スポンサードリンク

 

 

 

 


男性的な支配に対するコミカルなアンチテーゼ


 

 

Tumblrでそこそこ人気のブログで”MEN TAKING UP TOO MUCH SPACE ON THE TRAIN”というブログがある。直訳すると”電車の中でスペースを取り過ぎている男たち”だ。

 

credit: http://mentakingup2muchspaceonthetrain.tumblr.com

credit: http://mentakingup2muchspaceonthetrain.tumblr.com

 

文字通り、電車の中でスペースを取り過ぎている男たちを画像として記録したブログである。男たちはやたらと図体(ずうたい)と態度が無駄にデカく、女性に比べて公共スペースで空間を専有しすぎている!という強烈なフェミニストの視点から作られたようだ。女性は座るときに又をバーっと開いて座ることはないし、どちらかというと常にどこでもコンパクトに存在している印象がある。それに比べて男たちのこの無礼な態度は一体なんなのだ!

 

写真アルバムはこちら!


 

credit: http://mentakingup2muchspaceonthetrain.tumblr.com

credit: http://mentakingup2muchspaceonthetrain.tumblr.com

ズラスゴーの地下鉄にて。ベージュのウールコートを着た初老の男性が”堂々と”又を大きく開いて座席に腰をかけている。見事に隣の席は座れなくなっている!ブラボー!

 

credit: http://mentakingup2muchspaceonthetrain.tumblr.com

credit: http://mentakingup2muchspaceonthetrain.tumblr.com

まるでコンパートメント全体がこの男の所有物の様!ショッピングバッグも置いて、服も乾かして半裸で大くつろぎ!他の誰も座る気はしないこと間違いなし!よくやった!

 

credit: http://mentakingup2muchspaceonthetrain.tumblr.com

credit: http://mentakingup2muchspaceonthetrain.tumblr.com

口をパックリと開けて爆睡中のサングラススーツ男。ニューヨークの地下鉄にて。こんなに堂々を居座られてはもちろん隣に誰も座れない。さすが!男はこうあるべきだ!?

 

credit: http://mentakingup2muchspaceonthetrain.tumblr.com

credit: http://mentakingup2muchspaceonthetrain.tumblr.com

ロンドンの地下鉄にて。人間がここまで又を開けるとは。まるで体操選手並!三座席を専有、お見事!

 

credit: http://mentakingup2muchspaceonthetrain.tumblr.com

credit: http://mentakingup2muchspaceonthetrain.tumblr.com

こちらもロンドンの地下鉄にて。恐ろしく大きな態度のデカさである。三座席?いや四座席までに勢力が及んでいる。足の組み方、腰のずらし方もこなれたものだ。

 

credit: http://mentakingup2muchspaceonthetrain.tumblr.com

credit: http://mentakingup2muchspaceonthetrain.tumblr.com

ワシントンD.C.の地下鉄にて。音楽を聞きながら優雅に自分の世界へとダイブ。隣の席は空いているけど足でブロックしているので誰も座れないこと間違いなしだ。ナイスブロック!

 

credit: http://mentakingup2muchspaceonthetrain.tumblr.com

credit: http://mentakingup2muchspaceonthetrain.tumblr.com

ニューヨーク地下鉄にて。筋肉隆々の男がスマホを見ているのか寝ているのかわからない状態で座っている。これは二人がけの座席なのか?いや、きっと一人がけのイスに違いない。でないとこんなに堂々と座っていられないはずだ!

 

credit: http://mentakingup2muchspaceonthetrain.tumblr.com

credit: http://mentakingup2muchspaceonthetrain.tumblr.com

ロンドン地下鉄にて。サッカーのユニフォームを着た男。なんかデカい!とにかくデカい!なんでこんなにデカくないといけないのか!もうちょっと小さくなれるように努力したらどうなんだい!?

 

このような男性的な支配に対するアンチテーゼ的なブログはもっと出てくるべきだろう!

 

 

 

 

スポンサードリンク