スポンサードリンク

 

 

 

 

 


太る恐怖に怯えるアメリカ移住生活


アメリカのレストランとなるとハンバーガーやステーキ、パスタなど結構飽き飽きして、自宅にて自分で作った方が美味しかったり、カロリーを調整できるのでアメリカンフードは外食で控えているので、韓国料理を外食で食べるようにしています。常に太る恐怖と闘っています。

韓国料理だとなんだかカロリーがまだ低い気がします。日本食レストランも行きたいけど、近所には全然ないので残念。

寿司もアメリカだと高価で財布が痛いので安い韓国料理が1番バランスとれています。

今日は家から車で15分ほどの場所にある、Bak Kung Korean BBQレストランへ激辛を食べつくしにやってきました。メオン タック カルビという激辛チキンを食べてきました。その後、お尻が気絶するほど火を噴いたトイレだったので、お腹の弱い方には絶対にお勧めしません。21

私は帰宅してトイレに1時間こもりました。すごく辛いのでお腹が燃えきってる感がハンパではありませんでした。

韓国料理でメオンとは辛いと言う意味らしいです。辛いのが、大好きな私でも汗がすごくて結構きつかった!

ランチは12ドルからあります★ABCDの4コースに分かれていて、順に値段が高くなっていきます。ここではロサンゼルスなのに韓国語しか通じなくて参りましたが、ここのサイドメニューがすごく すごく美味しいので是非行ってほしい場所です。

韓国料理店でも珍しいほど最初に出てくる前菜(パンチャン)が本当にすべて美味しい!パンチャンは韓国ではおかわり自由で写真のように6種類ほど野菜や、キムチ、ちゃぷちぇ、ナムルやサラダなどが出てきます。ロサンゼルスのコリアタウンで焼肉を食べたい場合、ランチがお得です。

各レストランのランチの基本料金が12$~あるので、ランチで美味しい所を見つけた方がお得ですよ。ディナーになるとプラスその金額から10ドルも上がってしまうので、是非美味しい場所を探すグルメをしたい方には、ランチからのエントリーがお勧めだと思います。

韓国語で、お水下さいは『ムル チュセヨー』です。辛すぎて水がないと大変!大変。

 

 

 

スポンサードリンク