Photo by David Schalliol

ロサンゼルス アパート エメラルドテラス

 

参考文http://www.apartments.com/emerald-terrace-apartments-los-angeles-ca/rfx7km0/

もう腹が立って仕方がありません。適当なアメリカ人の態度には毎回悩まされています。ここで私から本当に気を付けてほしい事実を書きます。本当にこういったケースの場合どこに相談して良いのか悩みますし、これ以上犠牲者が出ないことを祈ります。

私は上記のサイトのアパートに引っ越し予定でした。ジャグジー、セキュリティーゲート付のパーキング、プールサイドとアメニティールーム(みんなの共有スペース)のWIFI無料!そこに魅力で惹かれまして、100$支払ってここを一回抑えました。(※住まない限りお金は戻ってきません。日本で言う補償金)家に帰って、友人からアパートの住人の口コミサイトちゃんと見なさいと指導を受け、早速YELPで検索。

http://www.yelp.co.jp/biz/emerald-terrace-apartment-homes-los-angeles

実際に住んでいる人、退去した方の口コミが最悪でした。まず初めに見たのが、駐車パーキングのゲートが何か月にもわたり壊れていて1年住んでいる人が2回もの盗難に直面。

そしてプールにはねずみが浮いていたし、掃除していることは一度も見たことがない。いつもブリーチ(消毒洗剤)だけ入れてコントロールされている。そして配管雨漏りの現状。アリやゴキブリの多さ。そしてペットバグ(ダニやノミ)ねずみの糞、ドアノブの破損などこういった投稿が多かった。ジャグジーはあるけど一度も作動しているのを見たことがない、ゴミが散乱しているなど最悪な苦情が多かった。1 2

4 5

スポンサードリンク
 

翌朝OFFICEへ電話、『本当にパーキングゲートは作動するのか?WIFIは無料となっているがどうなのか?ジャグジーは作動しているのか?』三点の確認電話で返ってきた返事が『そこまでは僕たちのビジネス範囲外でわからない。WIFIは雨が降ったり天気で回線速度が変化するし。ジャグジーは自分たちが入らないからわからない。パーキングも2回盗難があったことは事実だが、壊したのは犯人であり、最初からは壊れていなかった。現在は壊れているのかも不明。』など会話にならず。

私もブちぎれて『無責任だし、WEBサイトに書いてることすべて嘘なんですね!』と怒りに狂い無責任すぎるので100$の返金を要求していますがこれは戻ってこないと言われました。すごくひどい詐欺です。これは犯罪ですよね?っていうと僕たちのビジネス外の連呼。オーナー直通の電話にかけるも一切取らないし酷すぎて悲しくなりました。

 

しかし100ドルでこの家に時間を費やすのもめんどくさいので。次に借りるアパートは少し築年数も古かったけど。最高な場所がみつかり安心しています。こういった状況で住んでしまってわかることより、住む前に確かめることがとても重視されます。また日本人だからといってほのめかされたり、説明がうまく納得していなかったり、曖昧では危険を招きかねない。

 

しかもここのエリアはゲトー地帯。メキシカンや品の悪い貧乏なエリアの一部になっていることが判明。アメリカでは危険地帯のことをゲトーエリアと呼ぶことが多いです。覚えておきましょう。まずこの管理人に対してもうすでに“ほのめかす”=“なにか隠している”からこそ、そんな回答が返ってきたと考え、万が一、壊れていなかったり、作動していたら、堂々と大丈夫です、心配ありませんと言うだろう。

 

心が警察官のようになってしまった記事ですが、私のように家を選ぶ際に気を付けてほしい点、調べることをお勧めします。今でも泣きそうですが、皆さんに本当のことを知ってもらう事実をアメリカからお届けできるよう日々頑張ります!

 

スポンサードリンク