ロサンゼルス移住生活〜アメリカの11月11日はポッキーの日ではない!

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 


アメリカの11月11日はVeterans Day

(復員軍人の日)


だんだん寒くなってきました!アメリカでは各地でクリスマスを準備しているところが増えています!

11月11日はアメリカではVeterans Day(復員軍人の日)と言うことで、復員軍人を称えるためのものである。退役軍人の日、ベテランズ・デーとも呼ばれる祝日です♪各地で学校が休みになったり、仕事がお休みになったりと、軍人を祝う祝日になっています☆私も今回、ミリタリーの家族として、たくさんの無料のサービスを受けることが出来ました。今年はアメリカのロサンゼルスにある、スヌーピーで大人気のKnott’s Berry Farmへ行ってきました! https://www.knotts.com/

ミリタリーとその家族は11月のまる1か月は何度行っても無料です。家族までは無料ですが、友人は1人につき25ドルと格安で案内できて、一緒に行くことが可能です。

今年LAでは、この場所(Knott’s Berry Farm)が、軍に所属している方、または所属していた人たちの家族含めて対象に、入場無料でした。※各州でサービスは異なります。t

 また他に、レストランで食事が無料になったりと、この日はたくさんの場所で、ミリタリーの方に、国を守ってくださってありがとう!の意味を込めての行事が行われます。対象は色んなお店がありますが、代表的なのが、スタバや、アップルビーンズ、チリーズ等の飲食店です。

Thank you all you your service.とたくさんの方に声をかけられることが多いです。私も旦那が軍で務めているため、奥さんや家族にも敬意を表してくれる方がたくさんいます。私は特に何もしていなくても、色んな場所で、ミリタリーのディスカウントなどは常にあります。ミリタリーのIDを提示するだけで、特別な価格でお買い物が出来たり、飲食店でサービスが受けられたりします。私もID保持者なので、提示するだけで映画が安くなったり、ディズニーランドやユニバーサルスタジオでのミリタリーディスカウントを受けてきました。

とても感謝しています。この日は、Knott’s Berry Farmはミリタリーの方でいっぱいでした。

混み過ぎて、乗り物が1つにつき、2-3時間待ちとかで、かなり疲れたので、この日は行くのをお勧め致しません。混み過ぎて、2時に到着し、8時閉館だったので、乗り物3つしか乗れなかったです。s

本当にすごい人でした。去年は平日のなんにも無い日に行ったので全く列に並ばなかったので、今回はかなり無駄時間を感じました。

ここはカバンチェックがないので、飲み物など持ち込んで行った方がGOODです!

小さいペットボトルの飲み物1本450円くらいなので、かなり高いです!カバンに持ち込みお勧めします。

 

 

 

 

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

梅子

『梅子です。』 現在LA生活をエンジョイ中。 海外での困ったことや、面白かったネタ、また日本では体験できないことなど、苦労話、または役に立つ情報を皆さんにお届けして参りたいとおもっております。時には日本語講師で外国人に日本語を教えながらと、日々見知らぬ土地で頑張っています。趣味は軍事政治やアメリカの歴史を読むこと。幼少時代からアメリカの文化に興味がありLAへやってきました。多くの日本人が旅や移住で困らないように現地を詳しくレポートして記事にしていきたいと思います。