アメリカ旅行のお土産に!若い女の子向けにLIP SMACKER(リップスマッカー)はいかが?

出典:http://www.pixelsphinx.com/ny/13.html

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

 


アメリカの若い女性に人気のリップとは?


LIP SMACKER(リップスマッカー)はアメリカで若い女の子の間で流行しているリップクリームです。

香り付きのリップクリームと言う物は日本にもありますが、果物やお菓子などの食べ物系の香りが付いたリップクリームのシリーズで、アメリカでは長年若い女の子達に愛され続けて来たシリーズです。

パッケージも可愛く、コラボ商品などもあり、コレクション的な商品も多く出ています。

匂いが食べ物の匂いなので、あまりにも小さいお子様は食べてしまう恐れがあるので避けたいですが、小中学生の女の子なら興味津々になる事間違いありません。

実用性も遊びもある実にアメリカらしいLIP SMACKER(リップスマッカー)をおみやげというのはどうでしょうか。

 

■LIP SMACKER(リップスマッカー)


1

引用元 http://blogs.yahoo.co.jp/uzak800404/39462436.html

 

LIP SMACKER(リップスマッカー)の歴史は結構古く、Bonne Bellという化粧品のメーカーが1973年から発売し始めた10代の少女達に向けた化粧品、リップクリームのシリーズです。

アメリカの女の子達にとっては少女の頃に一度は使うリップクリームという認識があり、大人になっても自分のお気に入りの香りがどれであったとか現在も使っているなどの話題が通じるようなポピュラーな少女向けの化粧アイテムとされています。

一番種類の多いスティックタイプの物はチェリーやキャラメル、バニラ、ケーキ、チョコレートといった、少女達が口にするもので特に好きそうな物をチョイスした香りを着けた物が揃っています。

保湿といった点ではこのスティックタイプは大きな効能はありませんが、香り付けのおしゃれが手軽に楽しめるので大人の女性でもいくつか好みの香りを揃えて手軽に塗ったりしている人もいるようです。

少女達の間では女優の誰かがどの香りの愛用者だと発言したと聞いては、その香りをこぞって使って大流行したりと、生活に溶け込んだ商品であると言えるでしょう。

スティックタイプの他にSparklerやRUSH、Fusion Lip Smackerなど多彩なタイプがあり、このシリーズから子供向けのマニキュアやネイルチップも出ています。

またコラボ商品ではコカコーラとコラボしてコーラの各種炭酸飲料味のリップやグロス、ディズニーとコラボした各キャラクターをイメージしたリップなども発売されています。

 

■LIP SMACKER(リップスマッカー)を買うには


3引用元 http://blog.livedoor.jp/usretail/archives/51637485.html

 

LIP SMACKER(リップスマッカー)はアメリカのドラッグストアやスーパー、アクセサリー売り場などで手軽に買えるのでおみやげにしやすい商品と言えます。

スティックタイプが定価で2.5ドル、ちょっとおしゃれなコーラコラボのグロスポットは定価で4ドルとなっていて、お値段も手軽ですね。

8本入りパッケージタイプなどもあって小中学生の女の子やもっと上のおしゃれや可愛い物好きの女性にも喜ばれそうなおみやげです。

プレゼント用の入れ物付きの物もあります。

なかなか選びがいがあります。

 

公式ホームページはこちら。http://www.lipsmacker.com/

 

 

 

 

 

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

mojimoji

知らない事を知る事が大好きなおばちゃんライターです。 物語を読んだり、海外の日常的な暮らしを知ったり、違う文化を体験したりする事に興味があります。 最近ハマっているのは電子書籍やスマートフォンで遊ぶねこあつめというゲームなどです。 電子書籍は無料で1巻丸々試し読みが出来る時などがあるので、今まで読んでなかったジャンルにも挑戦出来るのが楽しいと思います。 若い頃はウルティマオンラインというMMOゲームなどもやっていました。 ゲームの中で海外の人と交流出来るのは面白かったですね。