ロサンゼルス移住生活〜不法移民でも免許が取得できてしまう国アメリカ 

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

 


アメリカLAでは

免許更新がなかなかできない?


先日引っ越しをしたので、住所変更のためDMV(運転免許センター)に行ってきました。長蛇の列です!これ、どこまで並んでいるかわかります?建物1周分です。ちなみに朝の9時!私はアポイントを取っていなかったのですが、住所の変更だけならオンラインでできると聞いて、速攻で帰宅し、家からネットで住所変更しました。並んでたら日が暮れてしまう。ここでは整理券をもらって番号で呼ばれます。2

なぜこんなに並ぶの?LAには多くのメキシカンが存在します。彼らは自分の母国に仕事がないため、アメリカへ来て仕事をしている人が多いです。不法滞在も不法侵入も毎日のようにたくさんの方が逮捕されていて、これはかなりの社会的な問題だと思います。

彼らは砂漠地帯を渡りアメリカへ侵入する途中に暑さで倒れこみ、砂漠にて脱水症状で死んでしまう人も多いそうです。メキシコからの不法滞在者はものすごく多いカリフォルニア州。滞在ビザを持たない「不法移民」が1000万人以上いるとされるアメリカでは大きな問題です。家族のために一生懸命働いている母親や国籍を持たない子供。不法滞在のため、市民権が持てず医療が受けられない、教育が受けられない、仕事(会社など)に就けない人もいます。

 


不法移民者でも免許が取得できてしまう?


更にびっくりする記事が!全米最多の不法移民を抱えるカリフォルニア州がなんと、それはなんと!不法移民に運転免許証の取得の権利を与えたのです。あほかと思いますよね?メキシコ人に大型トラックを運転させるなどこれは危険な問題です。日本でも運転免許の年齢を早めようと政治が動いています。アメリカでは16歳では免許が取得できるため、事故もすごく多い。それを更に不法侵入者に免許を持たせるともっと事故が増える?

ここに並んでいる方の90%はメキシカン!これがきっかけで現在、免許を取るのにアメリカ国民がアポイント予約3か月待ちの現状です!少し考え直すべき!事故に巻き込まれて私も死にたくないです。この記事はわかりやすく解説されています。↓参考に読んでください。http://www.nhk.or.jp/kokusaihoudou/archive/2015/01/0122.htmlカリフォルニアで運転の際はこういった知識も頭に入れて運転には十分気を付けるようにしてほしい。去年も日本人学生が3人事故で命を落としています。

http://blog.goo.ne.jp/caffeineaddictionn/e/d00e7bf86bb63788f8dbf265dbd0a

 

 

 

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

梅子

『梅子です。』 現在LA生活をエンジョイ中。 海外での困ったことや、面白かったネタ、また日本では体験できないことなど、苦労話、または役に立つ情報を皆さんにお届けして参りたいとおもっております。時には日本語講師で外国人に日本語を教えながらと、日々見知らぬ土地で頑張っています。趣味は軍事政治やアメリカの歴史を読むこと。幼少時代からアメリカの文化に興味がありLAへやってきました。多くの日本人が旅や移住で困らないように現地を詳しくレポートして記事にしていきたいと思います。