アメリカでおすすめのインナーウェアー

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 


ユニクロのインナーウェアー風


日本で大人気のユニクロのインナーウェアー。私の生徒さんもみんなユニクロのインナーウェアーには感激ですが、アメリカで購入すると高いことで知られています。ワイヤーがないブラや、パット入りのキャミソールタイプのタンクトップ、バンドゥブラ、リラックス感たっぷりのブラは日本では大人気で多く存在。アメリカではスポーツブラで表記されて子供のコーナーなどにしかあまり普及していません。スポーツコーナーでもブラパットが入っていないタンクトップも多いので見つけるのが困難です。しかも製品が良くないので洗濯で1か月でくたびれ感と毛玉が出ました。

オススメがHANESのブランドのブラトップ。これはくたびれないです。ブランドがシッカリしていますので、男性用のインナーやパンツ下着などでも人気のあるメーカーですね。 1年は余裕で持つ!長持ちタイプです。ユニクロが高い分、アメリカで購入する際はこのメーカさんがオススメだと思います。サイズは私はBカップで体重47キロ程。サイズSでちょうどOKです!アメリカのブラサイズは日本と表示がとても大きく異なるので注意して買ってね!

12933025_992034294177164_8597870417826671905_n

この↓の表示でbuy1 get 1 50% offこの表示の意味は、1つ買うと、もう1つは半額で購入できる!という意味。アメリカではよく表示されているSALE品です。

 

12794596_992009480846312_8511711233974282171_n (1)ここで注意!この表示にしていても、レジで精算の際に割引価格にならない場合がアメリカではものすごく多い!私も今回これを買った際に、割引きになっていなかったので、店員にすぐさま苦情を出しました。ですから写メなど撮っておいてレジで見せるのが賢いです。写メを見せたらちゃんと割引対象にしてくれました。危ない!危ない!こういったケースが多いため、自分自身でシッカリしておかないと損することになりますよ!今回も気が付かなければ、5.63ドルも損した計算になります。ですから要チェック!

12923195_992034280843832_4160220624197193844_n

 

 

 

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

梅子

『梅子です。』 現在LA生活をエンジョイ中。 海外での困ったことや、面白かったネタ、また日本では体験できないことなど、苦労話、または役に立つ情報を皆さんにお届けして参りたいとおもっております。時には日本語講師で外国人に日本語を教えながらと、日々見知らぬ土地で頑張っています。趣味は軍事政治やアメリカの歴史を読むこと。幼少時代からアメリカの文化に興味がありLAへやってきました。多くの日本人が旅や移住で困らないように現地を詳しくレポートして記事にしていきたいと思います。