外れた宝クジで、セカンドチャンスに応募しよう♫

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 


捨てる前にもう一度チャレンジ!


アメリカでスクラッチを購入してみる!の記事は昨日書きました。今日は外れたクジで第二チャレンジにエントリーする方法を教えますね☆まずはアカウントを作成してみよう♪※16歳以上であることが規則です。

http://www.calottery.com/ ここからEメールとパスワードで自分専用のアカウントを作成してください。

 

例えばこの外れクジ。↓ 下の119291560….と、白枠の01033003を使って二回目のエントリーを行ってみましょう!!

12341045_930613733652554_8874845876379095189_n

ログインしたら、ここにこの外れた数字を打ち込んでください。12341227_930611020319492_1259253351060273638_n これは打ち込んだ後に、自分がきちんとエントリーできてるか、確認してみてね☆What’s my game Today?から 自分が今現在外れクジでエントリーしているものが見れます。私の場合40種類ほどエントリーしていますので↓たくさん出てきています。

こちら解説しますと、total Entriesが、現在エントリーしている人の人数です。 Value of Prizes Awardedが賞金金額 , Draw Nameはスクラッチのカードの種類の名前。

1列目をみると、98586人中15人が42.000.00$の賞金チャンス!という意味になります。

 

12313657_930610903652837_3634183707619269166_n

こちらのページでは、Code submissions deadlineを見て下さい。その日付が賞味期限です。この期間内にチャンスが外れた場合は賞金ナシ!という意味です。

12289624_930610926986168_1172239754825189071_nまた、どうやって賞金獲得がわかるか?について。

当選者にはメールで報告する形になっています。当選したらメールが届きます。そのメールを確認したら、今度は自分でこちらの請求書をプリントアウト印刷して、メールで送ります。小切手みたいな感じです。

12316433_930610953652832_4376899393086225628_n印刷して、書き込んで、お金を送ってもらうための用紙です。用紙はサイト内からDL可能です。これを郵送して賞金振込みを待ちましょう♪

まだ当たったことないけどw 楽しみに頑張っています♫

 

 

 

スポンサードリンク

 

ABOUTこの記事をかいた人

梅子

『梅子です。』 現在LA生活をエンジョイ中。 海外での困ったことや、面白かったネタ、また日本では体験できないことなど、苦労話、または役に立つ情報を皆さんにお届けして参りたいとおもっております。時には日本語講師で外国人に日本語を教えながらと、日々見知らぬ土地で頑張っています。趣味は軍事政治やアメリカの歴史を読むこと。幼少時代からアメリカの文化に興味がありLAへやってきました。多くの日本人が旅や移住で困らないように現地を詳しくレポートして記事にしていきたいと思います。