ロサンゼルス移住生活〜アメリカL.Aのコリアタウンで山羊料理を食べる!〜

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 


日本人のあなたはヤギを食べる習慣がある?


http://www.laweekly.com/restaurants/in-the-midnight-hour-late-night-goat-supper-at-bulrocho-2159176(ロスでヤギ肉が食べられるお店を紹介しているサイト)

私は沖縄出身ですので、山羊(ヤギ)を食べる習慣が小さいころからずっとあり、それを家庭料理として、新築祝いやお祝いの席で食べていました。

社会に出て、大きくなってTV番組などで紹介されるヤギ料理。他県では食べないことを知ってからは余計にヤギが大好きになりました。私の地元ではヤギをキン玉まで生のお刺身で食べたりします。ロサンゼルスの韓国人の友達にその話をすると、韓国でもヤギは『염소탕ヨムソタン』と言ってお鍋で食べるスープがあると言うことを知りました。日本人が囲んで食べるキムチちゃんこ鍋に似ていました。名称未設定

速攻で連れて行ってもらって最初に出てきたのが、ヤギの血の混ざったテキーラショットの滋養強壮の飲み物を飲まされました。お酒が入っていて食前酒の様な感じ。臭くてびっくりしました。沖縄ではヨモギの葉っぱを鍋に入れて臭いを消しますが、韓国のヤギ料理では、ケンニと言って、シソ科の仲間のものを匂い消しに入れていました。またニラも大量に入れるので山羊の香りがほとんどしません。鍋の上にかかっているのがエゴマの粉でこれはとくに味や香りはありませんでした。

また、最後のシメのヤギ汁で作るビピンパがすごく美味しかったです。出汁がヤギの風味で作られるビピンパは卵をトッピングで更に美味しく頂きました。日本人がシメの雑炊の感覚でシメがビピンパでガッツリお腹いっぱいになります。見た目はグロテスクで、香りも獣臭いので、苦手な方も多いだろうと思います。またヤギは沖縄では高血圧の人は食べないように言われています。妊娠中の方も早産の危険性がありますので食べないようにと言われている食べ物です。まさか私も大好物のヤギ汁をロサンゼルスで食べることができるとは思ってもいなかったのでビックリしました。

韓国式のヤギ料理は辛みそでお肉を食べたりしますので、臭みは、ほとんど感じることがないのでとても美味しく頂けました。さすがに沖縄の様なヤギの刺身は生で置いていませんでした。是非『ヨムソタン』を食べてみて下さいね☆お値段は5人で食べて100$以内で食べることが出来ました。サイドのキムチなどはおかわりが無料なのが韓国レストランの良い習慣です。一人前のヤギ鍋だとチゲ鍋の小さい鍋に入って11ドルで食べることができます。

 

 

 

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

梅子

『梅子です。』 現在LA生活をエンジョイ中。 海外での困ったことや、面白かったネタ、また日本では体験できないことなど、苦労話、または役に立つ情報を皆さんにお届けして参りたいとおもっております。時には日本語講師で外国人に日本語を教えながらと、日々見知らぬ土地で頑張っています。趣味は軍事政治やアメリカの歴史を読むこと。幼少時代からアメリカの文化に興味がありLAへやってきました。多くの日本人が旅や移住で困らないように現地を詳しくレポートして記事にしていきたいと思います。