ロサンゼルス移住生活〜アメリカの家のWIFI事情とケーブルTV〜

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 


アメリカ生活でもWi-Fiは必需品!?

ケーブル契約のオススメ!


我が家はWIFIを引っ越しのため解約し、新規加入することにしました。理由は引っ越し先のコリアタウンまではケーブルエリア対象外とされたため、契約を解約するほかなかったのです。

私が加入したケーブルは、WIFIとケーブルTV30チャンネル見放題で月額が、80$の年間契約。 一年契約しないでキャンセルすると300ドルのキャンセル料金が発生するので、1年は使いましょう!前に使っていたのはWIFIだけで月額70ドルの会社だったのでかなりこちらの会社がお得です。

またアメリカでは地域で会社ができないものが多くなっていますので、そちらもよく調べてください。私が加入した、『タイムワーナーケーブル』“TIME WARNER CABLE”周りの友人からもLAに住んでるなら1番これが、お勧めのケーブルらしいです。確かに使ってみて、インターネットも結構速いですし、ケーブルTVも割と新しい映画がやっています。

最近では『アバター、キングコング、アメイジングエイプ、ハンコック』など割と人気のチャンネルも毎日日替わりで映画をやっていますし、NETFLIXよりぜんぜんマシなので、ネットフリックスは使っていましたが、これを機に解約しました。

日本のYAHOOニュースだと日本にはやっとネットフリックスが放送されたそうですが、私はネットフリックス嫌いでした。全然お勧めしません。あれに加入するくらいで月に9$払うなら、こちらに加入した方が全然マシです。映画は古いし、全然数少なくてまだHULUの方が良いですね。こちらのセッティングには2台のマシーンを持ってきてくれてケーブル屋のオジサンが繋いでくれました。17

アメリカではTVのアンテナケーブルがリビングになかったりするケースが多く、クローゼットなどに取り付けられていることが多いです。なので配線がむき出しになって少し見栄えは悪いです。こちらのセッティングは業者が来て、1時間ほど設置時間がかかります。

このセッティング料金を見てもわかるようにピンクの用紙がレシートになるんですが、90$ほど初回の設置料金で取られました。しかもその際はクレジットカードでしか支払いができないので、クレジットカードがないと契約できません。その後は自動的に月額引き落としになりますので。最初の初回の設定だけは90$ほど取られます。

私が契約した内容であればWAIFIとケーブルTV30チャンネル見放題、使いたい放題で80$・月。ですが番組量を増やすことで料金も上がりますが可能です。

30チャンネルの中にはもちろん、ニュースや歌番組、ドラマ、コメディ、アクションなどジャンル分けでメニューから選べますし使い方もシンプルです。16

番組表の左□■の色がグレー(灰色)のチャンネルが私の契約内容の見放題の番組となっています。是非参考にしてみて下さい。

ABOUTこの記事をかいた人

梅子

『梅子です。』 現在LA生活をエンジョイ中。 海外での困ったことや、面白かったネタ、また日本では体験できないことなど、苦労話、または役に立つ情報を皆さんにお届けして参りたいとおもっております。時には日本語講師で外国人に日本語を教えながらと、日々見知らぬ土地で頑張っています。趣味は軍事政治やアメリカの歴史を読むこと。幼少時代からアメリカの文化に興味がありLAへやってきました。多くの日本人が旅や移住で困らないように現地を詳しくレポートして記事にしていきたいと思います。