ハネムーンでぜひ行きたい!タヒチと離島の魅力

Photo by Lucio Sassi

一生に一度は泊まってみたいのが、タヒチの水上コテージ。

こんなところにハネムーンで来られたらいいだろうなあ~とため息が出るような、

ロマンチックなところです。

スポンサードリンク

床がガラス張りになっていて、部屋にいながら海を見下ろせます。

トロピカルフルーツたっぷりの朝食をカヌーで運んでくるサービスもあるそうです。

人気のボラボラ島は「南太平洋の真珠」とも呼ばれる美しい島。

モーレア島は色とりどりの魚やイルカと出会える島です。

 

私が行った時は、タヒチ島にある普通のホテルに泊まりました。

宿泊費を安くして、その分を海でのアクティビティーや観光、食事に回す、

という方法もアリです。

でも、やはり海の美しさは離島ほどではないそうです。

 

海へはタヒチ島発着の2時間ツアーで行きました。

モーターボートに乗り込んで陸地から少し離れると、

海の色がすごく綺麗でした。

透明度が高いさんご礁の海なので、ダイビングやシュノーケリングができます。

私はあまり泳げないので、

ボートのへりにつかまって顔を水中に入れてみた程度でしたが、

それでもカラフルな小さい魚を見られました♪

自由に泳ぎまわってきた人たちに

「どうでしたか?」

と聞いたら、サンゴや熱帯魚がたくさん見えて良かった!という人と、

期待したほどではなかった、やっぱり離島にも行かないと!

と言う人がいました。

私はけっこう楽しめましたが、

ダイビング経験の豊富な人には物足りなかったようです。

 

海に入る以外にも、タヒチ島で楽しめることが色々あります。

自然を満喫したいなら、無人島でのピクニックや、

火山クレーターと渓谷のジープサファリ。

ポリネシアの歴史文化や地理に興味がある人には、

博物館や植物園、ポリネシアンダンスショー、市場散策がおすすめです。

フランス領であるタヒチではフランス料理はもちろん、

世界中のグルメを味わうことができます。

最近、人気があるのは屋台村に行くツアー。

お店の人の活気を見物しつつ、おいしそうな料理を探すのが楽しいです。

ヘリコプター遊覧飛行では、ボラボラ島とハートの形のツパイ島を見るコースが人気です。

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

chi-yu

『ちーゆー』です。1994年から2010年まで海外旅行ツアーコンダクターをしていました。お客様と一緒に巡ったアジア、ヨーロッパ、南北アメリカ、中東、アフリカの国々の思い出や、海外旅行に役立つポイントアドバイス、リタイア後も尽きない世界への憧れなどを書かせていただきます。http://tourconductor-note.com 「元・海外旅行ツアコンの添乗員ノート」