Photo by 里卡豆 Ricardo

お休みがなかなか取れない人は、

どうしても弾丸旅行になることが多いと思います。

 

私の最初の弾丸旅行は、カンボジア。

 スポンサードリンク

行きの夜行便が取れなくて

日中移動したので、3泊5日でしたが、

深夜便を使えば2泊4日で行けちゃいます。

 

友達と現地合流して、シェムリアップの街を回りました。

アンコールワットをチャリでまわる旅人もいるのですが

時間がない場合は、現地ツアーに参加したり、

トゥクトゥクをチャーターして、効率良く回りました。

 

アンコールワットの各遺跡群、サンセット、サンライズ、

トンレサップ湖、カンボジアの伝統芸能スバエク(影絵芝居)鑑賞、

民族文化村など、実質2泊半ぐらいでしたが、かなり充実した旅になりました。

 

そんな中でも、穴場なのが民族文化村。

 

敷地は結構広いのですが、アンコールワットの遺跡とは打って変わって

観光客少ない!笑

 

何があるかというと、各民族専用の舞台みたいなのが

点在していて、そこで各民族のダンスがあるのですが

思いの外、民族ダンスのクオリティが高く、楽しい。

 

最初は、各民族ごとにその民族のダンサーが踊っていると思っていたら

ある民族のダンスを見終わって、道を歩いていたら

さっき踊っていた人に話しかけられて、次は30分後にどこどこで

ダンスあるから!ってウィンクして去っていった。

で、そこに行ったらまたその人出てた。

 

どうやら、民族を超えているようです。笑

 

私はフライトの時間が迫っていたので、先に空港に向かったのですが

友達2人はそのダンサーにご飯などをおごってもらったらしいです。

イケメン風だったので、先に帰ってしまいちょっと残念でしたー。

 

こんな感じで、充実していたのですが、

シェムリアップの空港に着いた途端、お腹の調子が・・・

 

現地では、屋台で食事はしなかったのに

まさかのゲリラ戦。

 

飛行機の中やトランジットの空港でもゲリラとの戦い。

それだけならまだしも、早朝日本に到着し、そのまま会社に出勤したのですが

眠いわ、ゲリラだわで、うたた寝してるか、トイレに行っているか

という状況。仕事なんてやってる場合ではないのに、急ぎの仕事頼まれるし、

かなり苦痛な1日でした・・。

 

その後、朝便でそのまま会社に行くことはなくなりましたとさ。

名称未設定  (アンコールワット)

2

(民族文化村)

スポンサードリンク