OLバックパッカー旅行記〜エジプト人の1日は甘い紅茶から始まる!〜

The face of Egypt – Egypt Uprising protest Melbourne 4 Feb 2011
by John Englart (Takver)

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 


エジプト人は甘党!


彼らの1日は、熱くて甘〜い紅茶(シャーイ)から始まります。1日に何度もその甘い紅茶を飲みます。砂糖をスプーン4杯、紅茶の粉末(茶葉ではないことあが多い)を1杯半ほどでしょうか。

 

こちらは、エジプトのスイーツなのですが、シロップ漬けしてあって、もちろんとても甘いです。名称未設定大きくカットしたこのスイーツと甘い紅茶を一緒にいただきます。味自体は美味しいのですが、個人的には2口ぐらいでお腹いっぱいです。ただ、周りのエジプト人の手前2口で止めるのははさすがに気が引けて、無理やり食べています。

 

エジプト人が大好きな飲み物は紅茶の他に、さとうきびのジュースがあります。1

さとうきびというだけで、甘いのが想像つくと思います。エジプトではあちこちにジューススタンドがあるのですが、暑い夏の日はさとうきびジュースが飛ぶように売れていきます。私は暑い日に飲むと逆に喉が乾く感じがするので、フレッシュオレンジジュースをオーダーすることが多いのですが、完全に少数派です。

 

北アフリカのモロッコやチュニジアでよく食べられるクスクスという料理をご存知でしょうか?世界極小のパスタを野菜やお肉と一緒に蒸してあるのが一般的ですが、ここエジプトではクスクスもスイーツになってしまいます。ドライフルーツ、砂糖、ミルクを混ぜて食べます。

2

日本では、小さい子供にはできるだけ甘いものは与えないようにしている方が多いとおもいますが、エジプトでは1歳ぐらいの赤ちゃんにもばんばん甘いお菓子やジュースを与えています。小さい頃からこれだけ甘いものを食べていたら、虫歯に悩まされそうですが、エジプト人はあまり虫歯にならないみたいです。

 

熱心に歯磨きやデンタルケアをしている様子は全くないのですが、DNAなのでしょうか。私は、しっかり歯磨きしていても虫歯になりやすいので羨ましい限りです。ただ、その代わりと言っていいのかわかりませんが、中年以上の方は太っている人が多いですし、糖尿病は国民病となっているみたいです。病気になっても食べ物に気を使っている人はあまりいないんですけどね・・・。

 

 

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

Mei

Meiです。学生時代は中国語にはまり北京と天津に留学していました。初海外が中国留学だったのでいろんな意味で鍛えられたと思います。社会人になってからは、長期休暇の際は海外旅行に行くようになり、OLバックパッカーとして35カ国回りました。2015年春に7年間勤めた会社を退社し、2015年8月よりエジプトのカイロで生活することになりました。いろいろと不安はありますが、とりあえずやってみるがモットーなので、ハプニングも楽しんでいこうと思います。