日本では入手困難?Stillaのコスメたちはパッケージデザインがとても可愛い!

出典:http://www.lisascosmetics.com/home.htm

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

 


 アメリカにはあるのに

日本にはないコスメ・・・・ 


海外メーカーのコスメの中でもデザインが可愛らしい事で注目されているStilla。コスメが好きならご存知の方も多いかもしれません。シンプルで洗練されたデザインのなかにある可愛らしさ。豊富なカラーバリエーション。品質も申し分ない。お値段もお手頃!というわけで、リピーターも多いそうです。1出典:http://www.hellomissniki.com/2015/10/stila-holiday-collection-2015/

 

商品ラインナップの中にはリップグロスやアイシャドウの人気色をボックスにまとめたセットや、フルメイクができるパレットなども。たくさんのカラーを楽しめてとてもお得!そして限定デザインが豊富なギフトボックスが素敵。例えばシャンパンゴールドを基調としたボックスに入った、使いやすい6色のリップグロスセットは$28ほど。

一本あたりで換算すれば$5以下。自分で気分によって使い分けても、友人達と分けてもOK。その他限定デザインのメイクアップパレットはアイシャドウ20色、チークカラーが4色入って$59など、コストパフォーマンスは満点です。季節やイベントによって限定のパッケージデザインで発売されるので、ぜひともチェックしたいところ。

 

トレンドもばっちりキャッチ、そして発信するこのメーカーは、アパレルブランドとのコラボにも積極的で、Banana RepublicやCLOVER CANYONとマッチするメイクアップを提案。HPは英語ですが、見やすく楽しめるコンテンツが盛りだくさんです。

 

残念なのは、現在日本には取り扱い店舗がないために手に入りづらいという事ですね。アメリカならSEPHORAをはじめとしたコスメストアにも置いてあるのですが、日本にあったSEPHORAはすでに撤退しているのですね。ただ、今後話題になれば再度日本に入ってくる可能性もあるかも・・・?

 

海外でのコスメショッピングとなると高級ブランドに目が行きがちですが、Stillaのようなプチプラなブランドも沢山もあります。人と被らないコスメが欲しい!お土産に丁度良い価格帯でなおかつ可愛いものを・・・という場合にはピッタリですね。

 

 

 

スポンサードリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

haico

はじめまして。haicoと申します。現在は都内大学の文学部に在籍中です。中学入学~高校卒業まではアメリカ合衆国カリフォルニア州で過ごしました。実は時期の関係で日本で小学校の卒業式に参加できないままアメリカで中学校に入学してしまったため、私の小学校卒業証書は闇の中。3年前に高校を卒業後、帰国し、以降日本を満喫中です。海外で過ごした時間と経験があるからこそ、私は日本での生活が好きです。将来は海外に出て定住する事に対して積極的に考えてはいませんが、拠点を日本に置けるのであれば、海外をピョコピョコ飛び回ってみたいと思っています。 おいしい食事(特にステーキ)と漫画・アニメが大好き。米国にいた頃はお小遣いの半分以上を現地の日系書店で漫画購入のために使っていました。大学入学後は通学途中に秋葉原があるのでよく途中下車しています。趣味はデザイン・造形・服飾など。高校生時代に様々なジャンルの美術の授業を受講する機会があったので、そこから趣味に発展しました。大学では美術系サークルに所属し、その時に作りたいものを気ままに製作しています。 これから更に楽しい記事をお届けできるように、頑張っていきたいと思っております。 どうぞよろしくお願い致します。