脂肪を燃焼させる食材トップ12 #1-#6

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

これら12種類の食材は口に入れるとすぐに、脂肪を燃焼させ気になるお腹を元に戻してくれます。ダイエットにも効果的とされ、大きな効果も期待されます。お買い物の時には絶対お忘れなく。

 


ダイエットにオススメの食材


 


グレープフルーツ 効果名称未設定150

ビタミンCは脂肪の代謝を助けるので、ビタミンCを多く含む食材は脂肪燃焼したい方には最適です。グレープフルーツを朝食に半分、または食事の30分前に半分を食べると満腹感を高めて食べ過ぎを防いでくれます。

 

 

ブラック・ペパー(黒胡椒) 効果名称未設定151

黒胡椒に含まれる物質“ピペリン”は、人体における脂肪細胞の形成を抑える働きをします。さらに、新陳代謝を活発にする助けにもなるのです。好きなものをつい食べ過ぎてしまう人や、体重を簡単に落とせる方法を探している人には耳寄りなニュースです。

 

 

シナモン 効果名称未設定152

シナモンに血糖値を下げる作用があるのは皆さん良くご存知だと思います。

その作用によって過食が抑制されます。

紅茶、コーヒー、ヨーグルト(プレーンに限ります)などに加えるのがいいですね。

注意** できる限りセイロン・シナモンを入手してください。シナモンに含まれる成分の「クマリン」は肝臓に有害な影響があることが知られており、特にカシア・シナモンに多量に含まれています。

 

 

卵 効果名称未設定153

 卵の優れた点は、低カロリーでありながら多くの有益な栄養素を含むこと、とりわけ7グラムものタンパク質を含んでいることです。研究によると、朝食に卵を食べると、その日の後半に消費するはずのカロリーが大幅に低減されことがわりました。卵黄にはコレステロ-ルが多く含まれますが、適量を守れば多くの利点があります。

 

 

りんご(フルーツ全般) 効果名称未設定154

 フルーツは減量時に最適な食べ物です。数え上げればきりの無いほどの利点がありつつ、味覚を満足させてくれます。果物の優れた点は、甘味への欲求を満たしながらも、加工糖(脂肪蓄積の主な原因)のように人体に悪い影響を与えないことです。りんごを皮ごと食べると、相当量の食物繊維と水分が補われ満腹感が得られます。

 

 

緑茶 効果名称未設定155

 緑茶の体脂肪を減らす効果についてまだ、十分な認識が得られていません。緑茶に含まれているフィトケミカル(植物化学)カテキンは代謝を加速することが知られています。緑茶はホットで飲むほうが、味わいを長く楽しむことができ、効能もアップします。レモンや蜂蜜を加えると健康によいばかりでなくさらにおいしさを堪能できます。

 

 

更に後半に続きます。

 

 

 

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

BAZINGA!

大学卒業後南カリフォルニアの某大学へと留学。2年後帰国して、広告、プロモーション、企画開発、貿易と数社を渡り歩き実家の会社を継ぐも、フリーランスの虫が治まらず翻訳・ライターとして孤軍奮闘しています。 “現在、シェルドン・クーパー博士(カリフォル二ア工科大)と論理物理学による宇宙の法則解明中です。”・・・ BAZINGA !