ロサンゼルス移住生活〜Morongo Casino, Resort & Spaモランゴ・カジノ・スパでの食事〜

 

スポンサードリンク

 

 


前回の『Morongo Casino, Resort & Spaモランゴ・カジノ・スパに宿泊〜に続き

Morongo Casino, Resort & Spaの食事について!


 

飲食は充実しています。フードコートだと、FATバーガー、LAイタリアン、パンダエクスプレッス、サブウェイ、ハーゲンダッツアイスクリームが入っている。

また別に、寿司屋さん、カフェ、ケーキ屋さんなども入っています。外に出ると、INNOUTのバーガーとタコベルがありました。

810私がここで大好きなのがランチタイムが13ドルのブッフェ。ここのブッフェは美味しいし超安い!品ぞろえも豊富で、イタリアン、メキシカン、アジアン、アメリカンなど種類がすごく豊富。サラダの種類もドレッシングなどの種類もすごく多く、デザートも種類がすごく多いのが魅力的。この値段だと、食事だけでくる方も多くいるでしょう。

しかも私がランチタイムでうれしかったのが、シャンパンがなんとグラス1杯1ドルで飲めちゃうのです。これには感動。ステーキやリブなどもやわらかくて美味しい。タコスとシャンパンは相性が合いますよ★デザートはなかなかアメリカンな味で甘いものが苦手な人にはNGです。月曜日と火曜日と、金曜日はブッフェが13$ですが、水曜日と木曜日は、カニ食べ放題やっているので、カニのブッフェは19$です。またディナータイムはランチの価格から3$のアップの料金。9

聞くところ、メニューはランチとディナー同じだそうです。飲み物は別途料金になりますので、ドリンクバーなどは設置されていません。ここではチップも必要ですのでご注意を。ブッフェスタイルだからチップは要らないかと思うんですが、必要です。館内での食べ物には困ることはないと思います。是非ここに行く際はブッフェを食べてほしいです。カジノ館内は喫煙可能。飲食店内は全面禁煙。灰皿もあらゆる場所に設置されています。ホテルは喫煙と禁煙の部屋に分かれています。

結構カジノで遊んでいる人が皆たばこを吸っているので、日本のパチンコ屋さんみたいな感じですね。アメリカはたばこが高価なのに、カジノで買うともっと高い金額で販売されていますよ!喫煙者はたばこを持っていくことがお勧め!私の旦那ここで、マルボロ10ドル程、約1000円で1個買ってました。w

ABOUTこの記事をかいた人

梅子

『梅子です。』 現在LA生活をエンジョイ中。 海外での困ったことや、面白かったネタ、また日本では体験できないことなど、苦労話、または役に立つ情報を皆さんにお届けして参りたいとおもっております。時には日本語講師で外国人に日本語を教えながらと、日々見知らぬ土地で頑張っています。趣味は軍事政治やアメリカの歴史を読むこと。幼少時代からアメリカの文化に興味がありLAへやってきました。多くの日本人が旅や移住で困らないように現地を詳しくレポートして記事にしていきたいと思います。