動物は地震を予測できるなど都市伝説的な動物に関する7つの迷信。

Poplar Spring Animal Sanctuary by markpetersphoto


地震予測、癌発見など、動物の能力は人間以上?


誰もが1度は聞いた事があるのではないか?動物的な都市伝説な話を・・・カラスはいじめられた人の顔を忘れない、ナマズは地震が予測できる。などなど・・・

これらは科学的な根拠がない事が多く、どうも都市伝説的な話で終わってしまうのが現状。しかし、やっぱり動物は人間以上に並外れた能力を持っているんだと言う事を紹介したい!

 

#1 犬はガンを探し当てることができる


名称未設定147Flickr/normanack

この鼻は、おやつを探し出すためだけのものではありません。犬は特定のガンに関連する臭いを嗅ぎ分けることができることがわかっています。ある研究において人間の直腸結腸癌を98%の確率で嗅ぎ当てることができることができるのです。

 

#2 動物は地震を予知することができる


名称未設定148Flickr/CopperCatStudios

動物が地震を予知できる逸話については、遡ること古代ギリシャに至ります。いまだ科学で解明されてはいませんが。動物達が地震が起こる前の僅かな振動を感じ取ったり、迫り来る地震による大気や酸素濃度の変化を感じるのではないかと考えられています。

 

#3 象は記憶したことを忘れない


名称未設定149Flickr/Infollatus

象は地上の哺乳類の中で、最大の脳を持ちその能力を発揮しています。研究によると、一度覚えた友の顔は数十年会わなくとも記憶していることが分かりました。

初対面の相手の遭遇した場合、若い象に比べると年上の象ほど防御的姿勢を強く示すそうで、膨大な記憶によって見知らぬ生物の危険性を認知するものと考えられています。

 

#4 クロコダイルはまるで赤ちゃんのように泣く


名称未設定150Flickr/luisjromero

人がウソ泣きをしている様を「クロコダイル泣き」と言うことがあります。

これは、クロコダイルが獲物を食べている時に涙を流すと考えられていることに由来しています。

実はこれは本当で、物を噛む際に顎の筋肉が涙腺を圧迫するか、過度の興奮により目から水分が吐き出されるもの考えられています。

 

#5 ニワトリは性別を転換することができる


名称未設定151Flickr/smerikal

雌の鶏は、左側に機能している卵巣を持ち、右側には機能していない性腺を持っています。

鶏は腫瘍もしくは嚢胞が発生するか他の類似した病状が発生した場合、働いている左側の卵巣の機能を退行させ休止させることができます。

それに伴って、右側の性腺が活性化し雌鳥が雄鶏のような姿に変化します。

しかし、外見が転換するのみで機能的には子孫を生み出す力はありません。

 

#6 コアラには人間のような指紋がある。


名称未設定154Flickr/Eric Kilby

コアラの指の指紋はまるで人間のようで、実際人のものとの違いを見極めるのがほとんど不可能と言ってもいいくらいです。有袋類と霊長類は進化の過程において7000万年前に分岐しており、科学者も何故こうした特徴が共通するのかに困惑しています。しかしその大きな要因としてコアラは人間と同じように物を掴むことができることによるのではないかと勘なえられています。実に興味深い事実です。

 

#7 蟻にはゾンビ蟻が存在する


名称未設定155Flickr/Kumaravel

「ゾンビ蟻」と言っても、実際のところは神経系がある種の真菌に感染してしまった蟻のことです。真菌は完全に「ゾンビ化した」蟻に対して繁殖しやすい涼しく湿った場所を探すよう強制し、最後には殺してしまいます。  

 

いかがだったでしょうか?犬はガンを探し当てる事ができると言う事には驚きました。どうか医学的に活かされれば・・・なんて思いますが、言葉もしゃべれない上、ペットで飼うのが主流ですからね。なかなか難しいものなのでしょう。

次回もお楽しみに!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

BAZINGA!

大学卒業後南カリフォルニアの某大学へと留学。2年後帰国して、広告、プロモーション、企画開発、貿易と数社を渡り歩き実家の会社を継ぐも、フリーランスの虫が治まらず翻訳・ライターとして孤軍奮闘しています。 “現在、シェルドン・クーパー博士(カリフォル二ア工科大)と論理物理学による宇宙の法則解明中です。”・・・ BAZINGA !