OLバックパッカーinフィンランド!モスクワとサンクトペテルブルク・・・?

 (モスクワ赤の広場にあるプクロフスキー聖堂)

 

母が何年間かずっとフィンランドに行きたいと言っていたので

二人で行くことになりました。

 

どうせ行くなら、お隣のロシアにも行ってみたいということで

モスクワとサンクトペテルブルクにも寄ることにしました。 

スポンサードリンク

 

私的には、落ち着いていて近代的なフィンランドよりも

ロシアの方が印象が強かったです。

 

街の建築物の美しさと、無愛想な人たち

のギャップが大きかったからかな。

 


(もちろん、いい人もたくさんいますよ!

 きっとロシアの方達はシャイな人が多いのです)

 

おもちゃ箱をひっくり返したような、カラフルな

ロシア正教会はとっても可愛いし、美しい宮殿もたくさんあって、

見どころのクオリティはかなり高いです。

 

旧社会主義国なので、接客はほんとひどいですけどね。

なんだかよく分からない待ち時間は多いし、

レストランなどに入っても、素無視だし。

なぜか、半ギレのときもあるし。

 

私は、中国に留学していたので慣れっこなんですが

母はなんで怒ってるの?ってちょっと引いてました。

 

日本のサービス業の接客が良すぎるので、

それと比べてはいけません。

 

赤の広場のチケットを購入しようとしていた時には

長蛇の列に並んでいたのですが、一向に列が動かない。

 

おかしいなぁと思って、前を見に行ったところ

チケットブースは何箇所かあるのですが

列なんてなく、ぐっちゃぐちゃ。

 

これは、律儀に待っていても日が暮れてしまうなと思い、

郷に入れば郷に従え精神で、横入りしながらチケットをゲット!

主張しないと欲しいものは手に入らないですから。

 

個人旅行で海外に行っていると、こういう場面って結構あるので

だんだん逞しくなってきたような気がします。

私は英語は苦手なのですが、日本語でどんどん言っちゃいますからね。

しかも、なぜか通じるんですよね。

 

さて、そんなロシアなのですが、観光だけでなく

食べ物も楽しみにしていました!

もともと、ビーフストロガノフが好きだったのですが

日本だとあんまり食べれる所がないので、

ここぞとばかりに、ビーフストロガノフを頼んでしまいました。

 

また、寒い国なので、スープがいろんな種類あって、

私は夏に行ったのですが、毎回スープ頼んでました。

ボルシチもおいしいですが、サリャンカという酸っぱいスープもおすすめです。 

1(ビーフストロガノフ)

 

 スポンサードリンク

2 件のコメント

  • I was just seeking this info for some time. After six hours of continuous Googleing, finally I got it in your site. I wonder what is the lack of Google strategy that don’t rank this type of informative sites in top of the list. Usually the top sites are full of garbage.

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    Mei

    Meiです。学生時代は中国語にはまり北京と天津に留学していました。初海外が中国留学だったのでいろんな意味で鍛えられたと思います。社会人になってからは、長期休暇の際は海外旅行に行くようになり、OLバックパッカーとして35カ国回りました。2015年春に7年間勤めた会社を退社し、2015年8月よりエジプトのカイロで生活することになりました。いろいろと不安はありますが、とりあえずやってみるがモットーなので、ハプニングも楽しんでいこうと思います。