アメリカのスタバで感激したシリーズ☆

 最近アメリカのスターバックスでよく見かけるのが、このリング式の充電器。コードがなくてすごく助かります。

もちろんWIFIは無料。充電器も無料で使用可能のため長居できるし、携帯やパソコンの充電をしながらコーヒー飲むことが可能で便利すぎて居座ってしまっていますw 

スポンサードリンク
 

こちらの充電器はアイフォン用が人気です。このワイヤレス充電器はアメリカに来て感激しましたし、無駄なコードがいらないのでストレス解消。必ず充電し終わったら元の場所に戻してくださいね。

 

本日のコーヒーを注文するとおかわりも自由ですので是非ちょっとした作業をする際に是非活用してみて下さい。

 

そして私が可愛いと思ったスターバックスがラスベガスは行ったときに撮影したものなんですが、

15

こちら↑ ラスベガス風にスロットマシーンからコーヒー豆がジャラジャラ出てきている絵。これはすごく可愛かったです。日本ではその場所や観光地で絵がこんな風に描かれているものは見たことがなかったので、感動しました。

 

16

あとはディズニーランドに行った際に、スタバの入れ物にミッキーが描かれていたのは感激しました。現地で変わったアレンジが工夫されていて、とってもスタバに行くのも楽しみの1つです。

 

 

普通のスタバではあまり見ませんが、私の今までみたスタバではラスベガスとカリフォルニアのディズニーランドでは可愛いアイテムがGETできました。

また御当地限定のマグカップや、タンブラーも大人気の商品の一つで、デザインがすごく可愛いのでお土産に人気があります。写真がないのでネットで調べて写真検索してみて下さい★

 

 

是非こちらも楽しんでみて下さい!ハッピーな気分になれます♡ あとフェイスブックやブログのネタにもなっていて若い子たちが自分撮り(セルフィー)して楽しんでいます。

 

スタバのコーヒー料金は日本と比較すると安いですよ。さすがアメリカのブランドになっています。

日本にもあるチャージ式のスタバのカードがロサンゼルスにもあります。これは日本のものは使用できませんので注意!

 

17

↑こちらのカードはLA限定です。デザインも数多くあるのでスタバで探してみて下さい。

スポンサードリンク
 

 

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

梅子

『梅子です。』 現在LA生活をエンジョイ中。 海外での困ったことや、面白かったネタ、また日本では体験できないことなど、苦労話、または役に立つ情報を皆さんにお届けして参りたいとおもっております。時には日本語講師で外国人に日本語を教えながらと、日々見知らぬ土地で頑張っています。趣味は軍事政治やアメリカの歴史を読むこと。幼少時代からアメリカの文化に興味がありLAへやってきました。多くの日本人が旅や移住で困らないように現地を詳しくレポートして記事にしていきたいと思います。