カジノだけじゃない!お財布にも優しいラスベガスの楽しみ方

 

ラスベガスといえば、カジノばっかりのイメージもありますが、観光や美術館としても楽しめるホテルがたくさんあるのです☆お金を使わなくても、各ホテルへの出入りは可能ですし、そのホテルホテルのロビーのデコレーションを楽しむのもラスベガスの遊び方の一つです。

スポンサードリンク


総工費27億ドル!?

高級ホテル ウィン ラスベガス – Las Vegas


今回はWynn(ウィン)のホテルのロビーを紹介しますね☆カジノフロアとかロビーは赤が多く中国風のアジアンなエッセンスを取り入れた空間が広がります。

10665049_943795095667751_6877661313369069457_n

高級店が立ち並ぶ中、エルメスやブランド品のお店も1Fに入っています。かなりの高級感が満喫できるホテルです。人気はビッフェですがその他にもコーヒーや朝食の取れるカフェは多く並んでいますし、外のテラス席もプールの横にあり、すごく綺麗なロケーションが期待できます。宿泊しなくても、そこのカフェでお茶するのにも最高な眺めですよ♪

 

その他、ゴルフコースも設けていますがかなり超高額と有名です。

クリスマスの時期になるとこんな感じでクリスマスツリーの綺麗な飾りが並んだり、アーティストジェフ・クーンズの有名な作品の彫刻・チューリップがロビーに展示されています。通称『巨大な鋼の彫刻”チューリップ”』これ3トンもあるんですって☆すごくピカピカ!!

934111_943794992334428_4386877194594462965_n 943373_943795062334421_3134221701171656130_n

こんな素敵なロビーは歩くだけでも本当に満たされた気分になります。

エレガントという普段使用しない言葉もここに出てきて感動でした。

ココではWIFIも1Fはすべて無料で完備されていますよ♪広すぎてびっくりするカジノスペースも昼間から高価なスーツを着たセレブが賭けを楽しんでいました。

今後2016年に予定されている3月初旬に行われるConexpと言われる建築、建設のテクノロジーなどを機に世界各国からも色んな方がやってくるので有名です☆ラスベガスのイベント情報などは『ラスベガス ビジター インフォメーション センター』のWEBサイトから確認できます。

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

梅子

『梅子です。』 現在LA生活をエンジョイ中。 海外での困ったことや、面白かったネタ、また日本では体験できないことなど、苦労話、または役に立つ情報を皆さんにお届けして参りたいとおもっております。時には日本語講師で外国人に日本語を教えながらと、日々見知らぬ土地で頑張っています。趣味は軍事政治やアメリカの歴史を読むこと。幼少時代からアメリカの文化に興味がありLAへやってきました。多くの日本人が旅や移住で困らないように現地を詳しくレポートして記事にしていきたいと思います。