【ラスベガス旅行の参考に!】格安で泊まれるホテルをご紹介!


ラスベガスの格安ホテルに宿泊


ラスベガスの格安ホテルへお泊まりしてきました。ここは少しメインストリートから離れているため、安いのですがモノレールが走っている場所なので交通には便利です。ベガスの中心街のホテルの相場は300、400、500ドルと少しお高い価格のスタートですが、こちらは少し遠いので料金が170$~とお安くなっています。この場所のエリアのホテルは結構価格が低いのですがホテルは素敵です。問題なしでした。

o

ロビーにあるプレスリーの銅像。結構グッズがたくさん販売されていました。グッズ屋さんや、タトゥーショップ、レストランや軽食、スタバ、ファーストフード屋さんも入っていました☆ロビーにはワインBARなども置いていますが、コンビニの様なお店がないので、お店で買って持ち込んだ方が良いでしょう。ルームサービスだと中くらいのお水が5ドルでお高い価格になっていましたし、もともと部屋に水が有料で置かれているので、是非飲み物は持っていきましょう。

外には無料の製氷機もありました。冬場はすごく静電気の多い場所なのでここではセーター来てると電気がバチバチですごく乾燥地帯で洋服脱ぐのにも静電気がすごすぎてビックリしました。部屋にはエアコン、ヒーター完備されていて、自分で調節可能です。このホテルベガス美人とロビーで無料記念撮影できます。

10590540_942462129134381_508688791701436377_n

スポンサードリンク

ラスベガス 格安ホテルの部屋は大丈夫なの!?


10308239_943795259001068_5974741841566115380_n

心配なしです!

私は170ドルの部屋に泊まったのでこんな感じの4階の低層階。トイレと風呂は一緒になっています。アイロンやドライアー、シャンプーなどは完備されていますが、歯ブラシ、髭そりは完備されていません。ここのシャンプーとアメニティーはすごく良かったです。持ち帰りOKです!部屋もトイレも清潔感はばっちりです。

12509726_943795225667738_428442096146217166_n格安で宿泊するにはこの場所をお勧めします。次回の記事に、モノレールの使い方を書きますので、メインのベガスホテルまでの行き方もすごく簡単なので読んでください。

ここのホテルはモノレールと建物が一緒になっているのですごく便利でございます。

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

梅子

『梅子です。』 現在LA生活をエンジョイ中。 海外での困ったことや、面白かったネタ、また日本では体験できないことなど、苦労話、または役に立つ情報を皆さんにお届けして参りたいとおもっております。時には日本語講師で外国人に日本語を教えながらと、日々見知らぬ土地で頑張っています。趣味は軍事政治やアメリカの歴史を読むこと。幼少時代からアメリカの文化に興味がありLAへやってきました。多くの日本人が旅や移住で困らないように現地を詳しくレポートして記事にしていきたいと思います。