アメリカ軍人との結婚での保険について

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 


トライケアについて


最近では国際結婚が多くなり、国際結婚によるトラブルも多くなってきた現在。

私も国際結婚でここへやってきた一人ですので、結婚したら自分の保険のサービスがどのようになるのかわからない人が多いと思います。

1番ラッキーなのは軍人との結婚だと奥さん、その子供は無料で医療が受けられるという保証。しかし、軍人と結婚しても歯医者だけが対象外!歯の治療費だけは実費の負担になってしまいます。ご存知の通り、アメリカでの歯の治療はもっとも高額医療費で有名。

私もここで歯医者の治療を受けて高額な金額に何度も目を大きくして聞き直したことでしょう。しかも、ここの歯医者さんミクロ単位の虫歯も削ってすぐ治療しますし、日本のように何度も通わせないで一気に3本とか治療しますよw1日で3本一気にとか余裕です。特に高いのが神経の治療(根の治療になると)もっと高額になります。

トライケアといって軍が推進している保険。軍人の奥さんや子供だったら絶対これに加入させられます。ミリタリーがトライケアと提携していますから。

 

そこでトライケアで使える医療について紹介します。

まず、年間の歯のクリーニング2回が無料で付いてきます。半年に1回歯のクリーニングは無料です。

12360162_936358796411381_2355997347097302737_n

次に、半年に1回、年に2回のレントゲン(X線)の歯の写真は無料です。ですから歯医者を転々とする前に、必ずレントゲン写真をもらってから、他の歯医者へ行くことを強くお勧めします。何回も何回も初診で新しい歯医者に行くと、初診でレントゲン撮られますのでお金がかかるので歯医者を変えたい際にはその歯医者からレントゲン写真をもらって、新しく初診する歯医者に持っていくことをお勧め致します。しかも体に放射線も当たるので何度も歯医者を変えない事。保険内で治療できる場所をうまく探してください。

あと、トライケアだと1.300ドル分の治療は保険が負担しますので、それをうまく使ってください。毎年5月に更新になりますので、5月までに1300$分の歯の治療費に当てて下さい。これを知っているだけでもかなり節約できます☆

 

 

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

梅子

『梅子です。』 現在LA生活をエンジョイ中。 海外での困ったことや、面白かったネタ、また日本では体験できないことなど、苦労話、または役に立つ情報を皆さんにお届けして参りたいとおもっております。時には日本語講師で外国人に日本語を教えながらと、日々見知らぬ土地で頑張っています。趣味は軍事政治やアメリカの歴史を読むこと。幼少時代からアメリカの文化に興味がありLAへやってきました。多くの日本人が旅や移住で困らないように現地を詳しくレポートして記事にしていきたいと思います。