カリフォルニアのLa Tuna Canyonに登ってきました☆

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 


冬の山登りって?どんな感じ?


年中暖かいと思っていたカリフォルニア、しかし場所によってはかなり寒い所もあります。私は今回冬の登山に挑戦してきました。29歳最後の20代の山登りハイキングへ挑戦しました。今までで1番キツイ山だった気がします。(※私の人生で)

ちょうど朝6時半にLA市内から30分でこの山まで行きました。La Tuna Canyon 英語ではラツナ マウンテンと言うと通じます。

ここで朝一健康ハイキングを体験。駐車場は100台もないくらいです。少なめでした。地元客が多い感じの場所で、サイクリングコース(山登りのサイクリング)とトレーニング向け。ちょっとだけロッククライミングみたいだった。

峠だらけで上下に荒く広い土場のコースでした☆結構急な坂が多くて上がりも下りもキツいです。

軍人のトレーニングでもよく使われているようで、海兵隊がトレーニングしていました。

1922393_936355999744994_1955280537119696249_n 12359899_936356056411655_5615813243057098003_n

私はゆっくり歩いて往復4時間です。頂上までは私の体力で2時間15分で付きました。ペットボトル4本飲み干してきました。

トイレもゴミ箱もありませんし、施設自体は十分ではありませんでした。初心者だったらHOLLYWOODの山登りをお勧めします。

頂上は絶景!めっちゃ空気が綺麗な感じでこの日は太陽がすごく味方してくれて暖かかったけど、影になるとすごく寒くて、ところどころで地面が凍っていましたので転倒注意!

12392068_936356073078320_1230045911579174429_n

 

険しい足場ですので、ちゃんとしたマウンテン用の靴で行ってください。山登り初心者には絶対お勧めしません。寒さときつさで1回吐きましたからw

12376449_936356086411652_3348006931369123151_n

後ろの軍人さんも2人ゲロゲロ吐いていたので、結構男でもきついんだと思います。1人の少女は少しトレーニングしながら涙目になっていましたよ。

 

私は、一応日頃からジムには行っている方ですが吐いたので相当きついです。でも美しい景色が待っているので頑張れました!

途中途中にも標識などもありませんので、誰かに付いていく方が良いかなーって思います。私は海兵隊のボスの後ろで遊び感覚で行ってきましたので楽勝でしたが、みんな軍人さんはとってもキツそうでした。

 

 

 

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

梅子

『梅子です。』 現在LA生活をエンジョイ中。 海外での困ったことや、面白かったネタ、また日本では体験できないことなど、苦労話、または役に立つ情報を皆さんにお届けして参りたいとおもっております。時には日本語講師で外国人に日本語を教えながらと、日々見知らぬ土地で頑張っています。趣味は軍事政治やアメリカの歴史を読むこと。幼少時代からアメリカの文化に興味がありLAへやってきました。多くの日本人が旅や移住で困らないように現地を詳しくレポートして記事にしていきたいと思います。