オーストラリアのワインをご紹介!あまり知られていないけど飲みやすくてオススメ!

Pinot Grigio prior to harvest, vintage 2012 by stefano lubiana wines

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 


オーストラリアのワインは癖がなくて

誰でも楽しめる!?


世界的に有名なワインの国を挙げると、フランスがまずあげられるのですが、その他の国としてイタリアやスペインなどのヨーロッパ諸国が思い浮かびます。しかし、その他の大陸でもワインの有名な産地があります。その一つとして、オーストラリアのワインは非常に飲みやすくフルーティーな味わいであり赤ワインや白ワインどちらのも癖があまりなく、ワインをあまり飲んだことがない方でも気軽に味を楽しめるのが特徴です。

 

 日本でオーストラリアワインとして良く飲まれているのは、イエローテールというワインで白ワインはお手頃な価格で日本のスーパーやコンビニでも購入可能です。現地のオーストラリアでも、日常で飲まれている有名なワインで酒屋であればほとんど購入可能です。種類は3種類で、白ワイン・赤ワインが2種類です。初めての方は、白ワインが飲みやすいと思います。徐々に、白ワインでは物足りなくなってきたら次に赤ワインのシラーズ(下の写真の右側のワイン)を飲んでみてはいかがでしょうか。8

http://miyaalcohol.seesaa.net/image/yellowtail.jpg

 

 やや本格的な味わいのオーストラリアワインをご紹介します。このワインは、私のお気に入りのワインです。ジェィコブス・クリークです。イエローテールはどちらかというとポップで気軽に味わえるワインという感じですが、こちらのワインはより洗練された味わいですが、値段はリーズナブルです。種類も豊富でWebsiteでは様々なシーンでワインを飲む提案をしています。

商品を宣伝するのではなく、ワインを飲む場面を提案して、その様なシーンでジェィコブス・クリークを選択してもらうという大人のアプローチに感じます。値段で勝負ではなくその場のシーンに合わせてワインを選択していくという方法ですので、ホームページを訪れても新しい発見があり、何度もWebsiteを定期的に見てみたいと思わせるものがあります。

 

以上、オーストラリアでの2つの代表的なワインを紹介しました。この2種類に限らずに全体的に、オーストラリのワインは飲みやすく価格は割安に感じます。日本のスーパーでも簡単に、購入できますので是非特別なイベントなどでは、オーストラリアワインを飲んでみてはいかがでしょうか。

9http://www.jacobscreek.com/jp/our-wines/

 

11http://www.jacobscreek.com/jp/our-wines/

 

 

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

Sato777

サッシーです。海外留学から日本に帰ってきて日本の生活になじむのも結構大変だなと認識している今日この頃です。いろいろなことに興味があって、クリエイティブな発想(奇想天外?)と行動力(フリースタイルでよく脱線)で新しいことを創造していきたいですね!よろしくです^^)