OLバックパッカー〜エジプトでは電車やバスの中での物販が当たり前!?〜

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 


エジプトでは電車やバスは

移動手段にだけ使われるものではない!


エジプトの地下鉄やバスには物売りの人が頻繁に乗り込んできます。

売っているものは、衣料品、お菓子、おもちゃ、コーランが書かれてある札等、とにかく、いろいろです。

 

こんなの誰が買うんだろうと思っていたのですが、意外とみんな買っているんですよね。

 

ある日、ベルトを売っていて、以前に私がベルトが欲しいと言っていたのを覚えていたおばさんが、ベルト来たわよーといって、5ポンド(70〜80円ぐらい)で買ってくれました。ただ、5ポンドだけあって、それ相応のクオリティです。ゴムのベルトで、金具部分がちゃっちく、すぐ壊れてしまいそう・・・。

 

地下鉄では比較的衣料品が多い気がします。私はだいたい女性専用車両に乗るので、女性用の服を売っているのをよく見ます。別の車両では違うものも売っているのかもしれません。

 

バスではよくメントスみたいなものを売っている人がいます。必ず座っている人全員に強制的に渡して、いらない人は後で回収というパターンなのですが、残念ながらほとんど回収するはめになっています。

 

反対に、透明なビニールの定期入れ?みたいなものを売っている人がいて、メントスの人とは違って割とクールな感じだったのですが、なぜか、バカ売れしていました。色や柄が付いているわけではいただのケースで、なぜこれがこんなに人気なの??と疑問に思ったまま、真相は闇の中です。

 

そういえば、地下鉄でビニール製のリモコンケースを売っていたことがあり、それも、まぁまぁの売れ行きだったので、エジプトではビニール製品がうけるのでしょうか?

写真は、ズッキーニの中身をくり抜く道具です。こんなピンポイントな道具が?って感じですが、エジプトの代表的な家庭料理でマフシーというズッキーニやナス、ピーマンの中身をくり抜いて、トマト味のお米を詰める料理があり、きっとそのための道具なのだと思います。

 

ちなみに、売っている本人には写真NGと言われたのですが、この道具を買ったおじさんが、親切にもその場で実演してくれました。

2

車内販売観察おもしろいです。笑

 

 

 

 

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

Mei

Meiです。学生時代は中国語にはまり北京と天津に留学していました。初海外が中国留学だったのでいろんな意味で鍛えられたと思います。社会人になってからは、長期休暇の際は海外旅行に行くようになり、OLバックパッカーとして35カ国回りました。2015年春に7年間勤めた会社を退社し、2015年8月よりエジプトのカイロで生活することになりました。いろいろと不安はありますが、とりあえずやってみるがモットーなので、ハプニングも楽しんでいこうと思います。