出典:https://www.pehub.com/2010/05/utique-aims-to-make-it-easy-for-shoppers/

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 


そんな時はラグジュアリー自販機の出番!


荷物は預けて、チェックインも済ませて、手荷物検査を終えて後は搭乗を待つだけ!ここまで来て何かを「あ!買い忘れた」と気づいた事はありませんか?自分用の何かだったり、はたまたお土産買い忘れた!足りない!などなど。

そんな時の最後のお助けポイントがこの自販機。

「Utique Shop」

2

出典:http://thebeautysmith.com/products/the-cosmopolitan-hotel-las-vegas-has-a-beauty-vending-machine/

この画期的な自販機は、今までの自販機という概念を超えたラグジュアリーさと、豪華なラインナップが魅力。

デザインはモノトーンを基調としながらも、独特の華やかさを持ち、存在感は抜群。

 

一体何が売られているかというと、シェービングセットやバスセットから、ブランド品のサングラスやスカーフ、財布、コスメ、iPhoneケース、ヘッドフォンまで様々。どうやら設置場所によって販売されているものが異なるようです。最初はNYのJFK空港などに設置されていましたが、現在では一部ホテルやショッピングセンターなどにも見かけるようになりました。

 

購入の際はタッチで選択、基本はカードで支払い、それで完了です。最初、この自販機を知った時は一体何のために空港にあるのかなぁとも思いましたが、搭乗前の最後のショッピングとして使ったり、冒頭にあるように買い忘れたお土産として買って行ったり、そして旅行先でより優雅な気分になれるように買い足したりと、確かに考えようによってはとっても便利ですよね。

 

今まで何度かユニークな自販機を紹介してきていますが、いずれもネイルポリッシュ(Essie社)、コスメ(SEPHORAや各ブランド)、電化製品(ipod、ヘッドフォンなど)、食料品(オーガニックサラダなど)と、各メーカーが打ち出しているマーケティング手段としてのものでした。今回のUtique Shopは、いわばセレクトショップ形式の自販機で、販売されているもののチョイスも多岐にわたります。ラインナップから分かるとおり、すこし高級志向の自販機ではありますが、より気軽に、スピーディにそれらを購入できるという点では、まだまだ需要が広がっていくことでしょう。

 

 

 

 

スポンサードリンク