スポンサードリンク

 

 

 

 


夢を買ってみよう☆


日本でも大人気のスクラッチ!削って楽しめる宝くじ!その場でわかって楽しいですね☆アメリカでは宝くじ売り場などはなく、コンビニで購入できます。私も毎月20$分はスクラッチや、ナンバーズをやっています。掛け金は小さいですが少しでも夢を持って購入していますが・・ 大きく当たったことないwいつも2ドルか10ドル。めげずに頑張ります!

まあ、これだけの人口ですから確率は少ないよね。でも、当たればデカいのがスクラッチです☆各コンビニのレジでも購入できますし、コンビニの中に自動販売機のスクラッチが置いていたり、スーパーのレジ付近でスクラッチの販売機が置いていたりしますのでどちらかで購入できます。セブンイレブンはLAのコリアタウンは充実してますので私はよくそこで買っています。

ガソリンスタンドと共有しているコンビニのほとんどが宝くじ置いていますよ。

12299233_928502963863631_4852436430049711113_n

この↑2NDチャンスと書いているロトなんですが、これは外れても、オンラインからLOTOの無料アカウントを作って下に書いてある番号を打ち込むと、二度目のチャンスがあるということで2回楽しめます☆自分のアカウントを作って自分専用のLOTOページが見れますのでそれも楽しいです♫

12345429_928502830530311_5184014206669200763_n↑こちらが削って楽しいスクラッチ、一番左上のものは、上の水色の部分を削ってそこに表示されたHSKAFCHG・・・と続くアルファベットを下の小さな黄色い文字を黄色の下の文字盤から削っていくスペル式のゲームです。

文字列が1つ揃う、または3つ揃うなどで当たりの金額が違ってきます。↑上真ん中のものは全部削って3つ同じ絵が縦横斜めに出たら当たり!という日本にもよくあるスクラッチ。私はスペル式のスクラッチが大好きでよく購入します。

こちら買った場所じゃなくても、各コンビニで換金できます。換金か、また同じものをもう一枚GETか2種類選べます。

※削るときは1¢がオススメ。25¢だと、コインの周りにギザギザが入っているので削りにくいです☆

 

 

 

スポンサードリンク