中国生活あるあるvol.4~中国語編・○○は星占いではありません??編~

本日届きましたパンダカレンダー by torisan3500

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 


中国語での時点表現は難しい?


引き続き,コトバで最初戸惑ったのが時点表現ですね。いわゆる2015年1月1日などの表現です。数字さえ理解していなかったのだから,当たり前だろー,と言われれば仰るとおりなのですが…。ただ,○○年と××月は日本語とほぼ同様なので混乱は少ないのですけれど,一番戸惑ったのが「曜日」の表現です。

中国での曜日は,月曜日が星期一,火曜日が星期二,水曜日が星期三,木曜日が星期

四,金曜日が星期五,土曜日が星期六と日曜日が星期天(または星期日)と表現します。

どのような時に「?」と思ったか,ですがそれはTVを見ている時でした。中国語を何も知らずに暮らし始めた当初,最初に住んだサービスアパートメントではインターネットTVは無かったので,日本語放送はNHKなどごく限られていました。2番目に住んだサービスアパートメントではインターネットTVが視聴できる環境になったので,ある意味,我が家は日本より充実した(充実しすぎる?)TV環境になったのですが…。

 で,せっかく中国上海に住み始めたので,中国のCCTVやローカル局などが毎朝放送しているニュース番組だけは見よう,いうことになりました。それで毎朝見てみると,画面に「星○○」という単語が必ず現れます。CCTV以外のローカル局の番組にも必ず出てきます。

日本の朝のTV番組によく見られる「星占い」と私は勘違いをし,「中国も毎日星占いを流しているー??」と初心者ならではの感想を持ちました。今となっては,日本と同じように,その日の日付と曜日が画面に現れている,と考えなくても分かります。ただ「星」という字が同じだけなんですけどね~~。お恥ずかしい限りでございます。(*^_^*)1P715 432-1 by 華氏103

 

まー,CCTVなどのニュース番組を見ても,例によって私には内容は理解できません。ただ,これも「中国生活あるある」の1つですが,ローカル局を毎朝見ていたところ,天気,道路状況や地下鉄などの交通情報(日本と同じで各路線の混雑状況や工事などの予定)や季節の催し事(梅や桜などの開花状況など),面白いところでは,野菜や肉などの価格一覧など生活に役立ちそうな情報がかなり盛り込まれています。特に,あふれんばかりの観光客で超ーーひどい混雑になる「国慶節」「春節」など祝祭日直前にはそれら祝祭日向け限定情報,例えば地下鉄の最終電車時間の変更とか高速道路の混雑予測などが流れたりしますので,要チェック!!です。

 

 

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

にーな

ライタープロフィール:本を読むことと文章を書くことが好きな主婦です。中国国内及び東南アジア方面への旅行経験が豊富です。また,中国在住歴があるので「中国生活あるある」も披露できたらと思っています。よろしくお願いします。