ロサンゼルス移住生活〜LAで流行のアイスクリームトラック屋さん〜

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 


アメリカロサンゼルス 毎日が戦いの季節

〜暑い夏到来!〜


暑い日が続いています☆アイスクリームやお菓子がないと生きていけない私(笑)私が毎日のように狙っているのがアイスクリーム トラック。

アメリカでトラックって言うと割と通じない。チュラックの方が通じる。英語難しいーー(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

 

ロサンゼルスではこのようにアイスクリーム他、菓子を売りにくるトラックが可愛い♪音楽をチンチロリンとかけながらうろうろしています。時間帯は子供たちが学校を終える時間帯3-6時の間にけっこう回っています。日本では石焼き芋がトラックで売りに来る感じに似ています。

 

私はコリアタウンへ引っ越してきてから多く見かけるようになりました。ダウンタウンとコリアタウンでは結構よく見ます。中でも大好きなのがアイスクリームと、チートスのスナックにたっぷりチーズをかけてくれて販売しているお菓子!これ小さいパックのHOTチートス(辛いチートス)ですが、中に大量にチーズ(温かい)やつをかけて食べるのがめっちゃ美味しい!大好きです。このサクサク感と温かいチーズのトッピングがベストマッチなのです!これで1食分くらいお腹いっぱいになります。デブになるけど(笑)

 

一応衛生的には良くなさそうではありますが食べています。近所にやってくると子供たちがすでに群がっているので、昔の紙芝居おじさんが来た時を思い出したりします。値段はこのチートスのチーズトッピングで3$。アイスは1.50$でそんなに高くないと思います。

3

メキシカンの人が運営しているサービスが多いので、今日も可愛いメキシカンの赤ちゃんが小窓からアイスクリーム・トラックでーすと呼びかけていました。

彼女はとてもCUTEな看板娘です。私はお餅みたいな頬っぺたをいつも触って帰っています。癒!

チップス、チョコレート、スナック菓子、アイスクリーム、ホットドックなど販売されて軽食に適しているし、公園や学校周辺で見かけるので小腹が空いた学生にとってはすごく助かるシステムだと思います☆子供におこずかいを持たせても安心な価格ですね。

 

学校帰りにこんなに暑いロサンゼルスだと、帰宅途中に何か買って飲まないと脱水症状になりそうですから。アメリカでも一応帰り道の買い食いは禁止されているのか友人に聞いてみると、皆買い食いしているし、給食も出ないからお金を持たされている子が多いから買い食いは特に禁止でもないって言っていました。私が日本の小学校の頃とか買い食い禁止ですごく厳しかった時代だったので、さすがアメリカの学校だなあ。と感心しました。

 

 

 

 

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

梅子

『梅子です。』 現在LA生活をエンジョイ中。 海外での困ったことや、面白かったネタ、また日本では体験できないことなど、苦労話、または役に立つ情報を皆さんにお届けして参りたいとおもっております。時には日本語講師で外国人に日本語を教えながらと、日々見知らぬ土地で頑張っています。趣味は軍事政治やアメリカの歴史を読むこと。幼少時代からアメリカの文化に興味がありLAへやってきました。多くの日本人が旅や移住で困らないように現地を詳しくレポートして記事にしていきたいと思います。