ドイツ語が話せないドイツ旅行?〜トラベルドイツ語の第一歩はこれ!「00」って何?〜

Cologne Street, Germany by szeke

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

ドイツ語を話せる日本人はまだまだ少ないそうです。初めてのドイツ旅行はツアーで訪れる人が多いのではないでしょうか?「英語圏の国ならともかく、ドイツ語はちょっと…」と敬遠してしまいそうですよね。

しかし、一度行くとわかるのですが、ドイツ人には英語を話せる人が多いです。観光旅行程度なら、英語が少し話せればほとんどの場合、ドイツ語を話さないですんでしまいます。2回目からのドイツなら、思い切って個人自由旅行にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。ドイツの見どころは多く、いちいち奥が深いので、ツアーで出会えるものはほんの一部です。

 

そんなドイツで、言葉に悩まされるのは…公共施設の表示です。周りの人にすぐに聞くことができない場合があるからです。

 

 

【ドイツのトイレ】名称未設定108

Kleine Wahrheit by kismihok

 

名称未設定109

引用元:http://ouchiyama.exblog.jp/i29  http://ouchiyama.exblog.jp

 

名称未設定110Naschmarkt Vienna WC Signs – 3 by andynash

 

 

トイレは「Toiletteトイレッツェ」「00ゼロゼロ」または「WCヴィスィー」と表示されています。

男子トイレは「Herrenヘーレン(紳士)」あるいは「Männerメナー(男性複数形)」

女子トイレは「Damenダーメン(レディース)」「Frauenフラウエン(女性複数形)」です。

イニシャルだけで「H」「D」と書かれている場合も時々あり、とっさに「えっ?」となってしまいます。

サービスエリアや駅、デパートなど人の多い場所では、誰かしら出入りしているので表示を見なくてもわかることが多いのですが…

街や公園の公衆トイレやレストランなど、小さいトイレが要注意です!

 

 

【ドイツの国鉄駅・地下鉄駅の表示】


 

国鉄駅……Bahnhofバーンホフ 国鉄はS-Bahn(エスバーン)名称未設定112

WiFi leicht zu finden by Maik Meid

 

地下鉄駅…U-BahnhofウーバーンホフまたはU-Bähn stationウーバーン シュタツィオン名称未設定113

Eingang Bahnhof Botanischer Garten, Berlin by sludgegulper

 

 

トラム停留所Straßenbahn haltestelle(シュトラーセバーン ハルトシュテール)名称未設定114

Straßenbahn Karlsruhe by kaffeeeinstein

 

 

駅の案内パネル名称未設定115

Nurnberg Bahnhof-abfahrt by Jim McDougall

 

~行き……nach~(ナッハ~) または ~方面…Ziel~(ツィエ)

~経由……über~(ユーバー)

出発………Abfahrt(アップファート)

到着………Ankunft (アンクンフト)

ホーム……Bahnsteig (バーンシュタイク)

~番線……Gleis(グライス)~

~号車……Wagen(ヴァーゲン)~

 

 

【コミュニケーションには最低限のドイツ語も】


 

以前の記事「フランス語はこわくない!ボンジュールから始めましょう」でも書いたのですが、現地の言葉ができなくてもコミュニケーションを取ることはできます。

 

とはいえ、「話せなくて当然」「英語で話すのが当然」という態度より、「難しいけど、頑張ってあなたの言葉であいさつしようとしています!」という態度をアピールしたほうが、親切に対応してもらえることが多いです。

 

ヨーロッパの親が子供にまず教える会話は「ありがとう」「お願いします」「ごめんなさい」だそうです。この3つと、出会いの時・別れの時のあいさつ、それだけは覚えて使ってみると、旅はより思い出深いものになります。名称未設定116unsere Freundin Damaris by Mark

 

おはよう…Guten Morgenグーテン モルゲン

こんにちは…Guten tag グーテン ターク

こんばんは…Guten Abend グーテン アーベント

おやすみなさい…Gute Nachtグーテ ナハト

さようなら…Auf Wiedersehen アウフ ヴィーダーゼーエン

 

ありがとう…Danke ダンケ

ありがとうございます…Danke schönダンケ シェーン

(さらに丁寧に)ありがとうございます…Vielen Dank フィーレン ダンク

 

お願いします…Bitte ビッテ 「どういたしまして」の意味でも使えます。

「シェーン」は強調したい時につける言葉。

「ダンケ シェーン」と言うと「ビッテ シェーン」と返事してもらえたりします。

 

ごめんなさい…Entschuldigung エンチューディグン 

英語のexcuse meに近く、人に呼びかける時の「ちょっとすみません!」にも使えます。

 

ドイツ語は見慣れないので抵抗を感じやすいですが、発音はローマ字読みに近く、日本人にとってもあまり難しくないと言われています。Google翻訳など、無料で発音を聴けるサイトもあるので、耳を慣らしながら覚えるのがオススメです!

 

 

スポンサードリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

chi-yu

『ちーゆー』です。1994年から2010年まで海外旅行ツアーコンダクターをしていました。お客様と一緒に巡ったアジア、ヨーロッパ、南北アメリカ、中東、アフリカの国々の思い出や、海外旅行に役立つポイントアドバイス、リタイア後も尽きない世界への憧れなどを書かせていただきます。http://tourconductor-note.com 「元・海外旅行ツアコンの添乗員ノート」