イギリス旅行でドミトリーに宿泊してみた!

 

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 


旅費節約!

ホテルよりもドミトリー利用者が増えている?


日本でも最近外国人旅行客向けにドミトリーという宿泊施設が増えてきているのをご存知ですか?ドミトリーとは日本語で「寮」。すなわち寮のように大勢が学生のように寝泊まりできる施設のことを言います。ホステルとも呼ばれています。

ホテルとの違う点は、他の宿泊客と部屋を共有することです。部屋にはいくつものベッドがあり、二段、三段ベッドがあるところもあります。自分の専用スペースはベッドの上とあれば専用ロッカーがある程度。トイレやお風呂、自炊用のキッチンなどもありますが他の宿泊客とシェアしなくてはいけません。3

 

 

 

私が泊まったイギリスのドミトリー


今回私は子供とで3人分の宿泊費を払うのは辛い、がしかし他の人と部屋をシェアするには迷惑をかけてしまうだろうということで、ドミトリーだけど個室も提供している宿に泊まることにしました。

そこは恐らくオーナーが韓国人で日本語のサイトもあり、普通のフラットの一室をいくつかを借りていました。他の部屋は二段ベッドがあるシェアタイプだったようですが、私が泊まった部屋は3DKの一室で、もう一人の宿泊者、あと一部屋はこのドミトリーを管理する仕事をアルバイトにしている韓国人女子学生2人が住んでいました。

キッチンには無料のパンやご飯、シリアルやインスタントラーメン類が置いてあり、いつでも自由に食べて良いんです。洗濯機の利用も無料。ネットからの予約の際に宿泊費は支払ってあるので、到着時には玄関と部屋のカギをもらい、説明を受けて部屋に入ると後は自由です。門限も無く、用事がなければ他の人と会う必要もないのでシェアとはいえ、とても自由でした。2

子供達が朝早くから騒ぐので騒音や早朝深夜の風呂の利用を控えるくらいで、まるで友達の家に滞在し、一部屋与えてもらったという感じでした。これでなんとたったの40ポンド!ホテルだとこの倍は払うことになりますし、日本でも3人分の金額(1人は赤ちゃんですが)ですから宿泊費が高いロンドンにしては破格値になります。

 

『ロンドン、ドミトリー』

と検索するといくつも出てくることでしょう。特に日本人向けや日本語が通じるドミトリーもありますので英語に自信が無い方はそちらもお勧めです。今回小さい子と一緒だったのでご飯がいつでもキッチンにあるのは良かったです。子供達におにぎりを作ってあげました。

ドミトリーの短所はルームシェアですが、そこで異国の友人が出来る可能性もあります。

他人がいて盗難の心配や気配を気にして寝られないという人もいるでしょう。

値段を取るか快適さを取るかといったところです。ただの旅行では知りあえないような人と知り合ったり体験できたりすることもあるので、高級ホテルだけに泊まって過ごす旅行よりももっと楽しいかもしれません。

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

marimarin

大好きなミュージシャンがいるイギリスに行きたくて、アルバイトをしてお金を貯めてその地を踏んでからもううん十年。 結婚して子供もいてなかなか思い通りにはなりませんが、それでも数年ごとにイギリス旅行を満喫しています。 現地にはイギリス人の友達もいて、異文化も楽しみながら新しいイギリスを発見しています。 イギリスでの楽しかったこと、苦しかったこと、あり得ない体験談、役に立つ情報などをお届けしたいと思っています。 夢はいつか移住をすることです!