アメリカ旅行のお土産は、未上陸ブランドのモノで喜ばせちゃおう!

Victoria’s Secret store by Smath.

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 


お土産で差をつけろ!

アメリカの日本未上陸ブランド特集


最近では様々な海外ブランドやトレンドが次々に日本上陸してきますが、未上陸なものもまだまだあります。日本で一定の知名度がありながらも、上陸予定のないものもあったり。そういったショップを巡るのは海外滞在の楽しみでもあります。今回は、女性向けのお土産にぴったりな日本未上陸のショップをご紹介します。

 

Victoria’s Secret14441695571_90a351556a_z

victoria’s secret : manhattan (2013) by torbakhopper

もはや定番になりつつあるかもしれませんが、日本には未上陸のランジェリー&コスメショップです。ピンクや白黒を基調とした華やかな店内には、同様に華やかなランジェリーやルームウェア、コスメや雑貨が豊富に取り揃えられています。コスメや雑貨は$10前後からありますので、数が必要なお土産に最適かもしれません。少しお値段は張りますが、ルームウェアは毎シーズンとても可愛いものが揃うのでそちらも是非。

 

 

Bath and Body Works1

出典:http://www.greatlakescrossingoutlets.com/directory/bath_and_body_works

こちらではショップ名の通り、バスやボディケア系のアイテムが豊富に揃います。魅力はなんといっても香りのバリエーション。店内では全商品にテスターがあるので、しっかり試して好みをものをチョイスしましょう!ちなみにほとんどの香りは良い意味でとてもアメリカ!!!といった感じです。香りや品質が申し分ないのはもちろんパッケージも素敵な商品が多く、タイミングが良いとまとめ買いで割引があったり、ノベルティがついたりもしますので、沢山買うお土産にはピッタリです。

 

Williams-Sonoma2

出典:http://www.embarcaderoshop.com/pages/williams-sonoma.html

料理好きな方にオススメ!キッチン周りのアイテムから調理器具、エプロンやタオルまで、洗練されたデザインのものが揃います。筆者のまわりでは、お土産はお値段が手ごろで嵩張らない、貰った側も困らないということでキッチンタオルのセットやエプロンが喜ばれていました。それ以外では表紙デザインやページレイアウトがお洒落&読めば実際に使用出来るレシピブックもおすすめです。

 

 いずれも買って楽しい貰って嬉しい、魅力的な商品が揃うショップですが、ここで紹介したのはほんの一部。現地のショッピングモールを回る際はしっかりと下調べをして、効率的にショッピングを楽しみましょう。

 

 

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

haico

はじめまして。haicoと申します。現在は都内大学の文学部に在籍中です。中学入学~高校卒業まではアメリカ合衆国カリフォルニア州で過ごしました。実は時期の関係で日本で小学校の卒業式に参加できないままアメリカで中学校に入学してしまったため、私の小学校卒業証書は闇の中。3年前に高校を卒業後、帰国し、以降日本を満喫中です。海外で過ごした時間と経験があるからこそ、私は日本での生活が好きです。将来は海外に出て定住する事に対して積極的に考えてはいませんが、拠点を日本に置けるのであれば、海外をピョコピョコ飛び回ってみたいと思っています。 おいしい食事(特にステーキ)と漫画・アニメが大好き。米国にいた頃はお小遣いの半分以上を現地の日系書店で漫画購入のために使っていました。大学入学後は通学途中に秋葉原があるのでよく途中下車しています。趣味はデザイン・造形・服飾など。高校生時代に様々なジャンルの美術の授業を受講する機会があったので、そこから趣味に発展しました。大学では美術系サークルに所属し、その時に作りたいものを気ままに製作しています。 これから更に楽しい記事をお届けできるように、頑張っていきたいと思っております。 どうぞよろしくお願い致します。