ロサンゼルス移住生活〜最近行ったレストランでアメリカンフードを紹介!〜

まずは、アメリカで人気の『チーズケーキファクトリー・The Cheesecake Factory』

スポンサードリンク

メニューも豊富ですし、しかも安い!20ドル程で食事が楽しめて雰囲気も良いですし、なんといってもここの有名なケーキは絶対食べた方が良いですね!一番人気はやっぱり看板にも出しているほど、チーズケーキが美味しいし人気なのです。カリフォルニアだけでも18店舗ある有名店です。5 6

ピザ、パスタ、チキン、ステーキからまた豊富なお酒の種類、カクテル、ワイン、ビールも楽しめます。私はここに置いているモヒートが大好きです。ブルーベリーのモヒートや、パッションフルーツ、パイナップルのモヒートがメニューにありますよ。本当においしいです★

私は合計でステーキとモヒートを注文で30$+チップ。ここはロサンゼルスのgloveの中に入っているチーズケーキファクトリーで、外の景色を見ながら食事しました。ショッピングをしている人を眺めながらのロケーションで、雰囲気も結構良く、間接照明の明かりが良い感じな温かさを出している場所です。7 8

基本の営業時間が 月曜日から木曜日まで 11:30AM – 11:00PM 金・土曜日 11:30AM – 12:30AM 日曜日(ランチ時間10:00AM – 2:00PM) 10:00AM – 11:00PM

となっています。アメリカはレストランが深夜遅くまで開いているところをあまり見かけないですね。お酒のオーダーストップも早いので、みんな早い時間から飲んでいる人が多いのでしょう。

あと最近面白かったレストランはChill’s(チリズ) と(Apple bee’s)アップルビーズ、マカロニグリルなどもこの系列に似たような食事が楽しめる場所です。

チリーズでbirthday partyをすると店員が歌ってくれて、デザートのサービスがありましたよ。とても楽しかったです。

マカロニグリルはテーブルクロスが紙になってて、クレヨンが置かれていました。テーブル注文をして、待っている間に、テーブルクロスに絵を書くことができるようになっていました。それもまた楽しかったので、お勧めです。マカロニグリルは少し高めですが味はこの中でも私は1番美味しかったです。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

梅子

『梅子です。』 現在LA生活をエンジョイ中。 海外での困ったことや、面白かったネタ、また日本では体験できないことなど、苦労話、または役に立つ情報を皆さんにお届けして参りたいとおもっております。時には日本語講師で外国人に日本語を教えながらと、日々見知らぬ土地で頑張っています。趣味は軍事政治やアメリカの歴史を読むこと。幼少時代からアメリカの文化に興味がありLAへやってきました。多くの日本人が旅や移住で困らないように現地を詳しくレポートして記事にしていきたいと思います。