ロサンゼルス発のグロサリーストア「Trader Joe’s」でチェックすべき商品3選

出展:http://blogs.yahoo.co.jp/globalpricenewyork/4044867.html

スポンサードリンク

品揃え・品質・パッケージデザイン共に良し!なTrader Joe’sというグロサリーストアがあります。こだわりの自社製品は内容に対してお得なお値段のものばかり。非常に満足度の高いショップとして現地でも長く人気を集めています。ずらりと並ぶ魅力的な商品ラインナップの中で、是非ともチェックしたいものをいくつかご紹介します。

名称未設定※画像は公式サイトより。URL: http://www.traderjoes.com/fearless-flyer/article/2297

 [食品編]

冷凍マカロン(Macarons des Fêtes)はもはや定番と言って良いかもしれません。以前はチョコレートとバニラのアソートしか見かけませんでしたが、最近は更にフレーバーが増えたようです。画像はアプリコット、ココナッツ、フィグ、塩キャラメル、レモン、ピスタチオの6種類のフレーバーが各2個ずつ入ったボックスで$4.99。一般的なマカロンの価格から見れば破格です。尚、解凍は30分程度が目安です。お味も値段以上で、甘すぎることなく上品な味わい。お茶のお供やデザートにぴったりです。

画像は公式サイトより。

 

 

1

http://www.traderjoes.com/fearless-flyer/article/2487

2

http://www.traderjoes.com/fearless-flyer/article/2197

なお、お土産にはキングサーモンのジャーキー($5.49)やポップコーン($1.99~)等がおすすめです。味の良さと日持ちの面は勿論、パッと目を引くセンスの良いパッケージは貰って嬉しいこと間違いナシです。ここまで挙げた3つはほんの一部ですが、他にも魅力的な商品が多数あります。自社サイトでは各商品のこだわりや新商品が紹介されていますので必見です。

 

[定番のエコバッグ]

画像はTOP

数年前から日本でもたまに見かけるようになってきましたが、Trader Joe’sのエコバッグは非常に人気があります。一時帰国の際にお土産にリクエストされる事も多かったです。一番ポピュラーなのは赤いロゴ入りのもの(布製)でしょうか。ビニール素材のものは$1、布製のものでも$3程度で安価に手に入りますので、まとめ買いがおすすめです。

布製のものは大きさもちょうど良いですし強度も十分なので、筆者も時折使用しています。現地だとこの価格なのですが、日本でも少し上乗せした価格でオークションや輸入サイトで見かけます。価格は1500円程度が相場のようですが、国内で手に入る事を考えると、それを高いとみるか安いとみるかは個人次第でしょう。

 

Trader Joe’sに関してはまだまだ書き足りない事が沢山ありますので、いずれまた詳しく書かせていただきたいと思います。近いうちに米国にご旅行される際は、お近くのショップを訪れてみてください。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

haico

はじめまして。haicoと申します。現在は都内大学の文学部に在籍中です。中学入学~高校卒業まではアメリカ合衆国カリフォルニア州で過ごしました。実は時期の関係で日本で小学校の卒業式に参加できないままアメリカで中学校に入学してしまったため、私の小学校卒業証書は闇の中。3年前に高校を卒業後、帰国し、以降日本を満喫中です。海外で過ごした時間と経験があるからこそ、私は日本での生活が好きです。将来は海外に出て定住する事に対して積極的に考えてはいませんが、拠点を日本に置けるのであれば、海外をピョコピョコ飛び回ってみたいと思っています。 おいしい食事(特にステーキ)と漫画・アニメが大好き。米国にいた頃はお小遣いの半分以上を現地の日系書店で漫画購入のために使っていました。大学入学後は通学途中に秋葉原があるのでよく途中下車しています。趣味はデザイン・造形・服飾など。高校生時代に様々なジャンルの美術の授業を受講する機会があったので、そこから趣味に発展しました。大学では美術系サークルに所属し、その時に作りたいものを気ままに製作しています。 これから更に楽しい記事をお届けできるように、頑張っていきたいと思っております。 どうぞよろしくお願い致します。