LAでディスカウントストアを巡るショッピング!

出典:http://www.mangosteen.com.sg/rika-tushin/fashion/kiji1821/

ブランドの路面店やデパートメントストアを巡るのも楽しいですが、あえてディスカウントストアを回ってみるというのも面白いものです。LAには大手チェーンのディスカウントストアが沢山あり、終日沢山の買い物客で賑わっています。今回は、代表的な3つを紹介します。中には思わぬ掘り出しものが驚くような値段で買えてしまう場合もあったり?

 

1) T.J.Maxx

(画像はTOP)洋服やバッグといったファッション系から雑貨、大きいものでは家具まで揃います。基本的にデパートやブランドのデッドストックや型落ち品が流れてきており、廉価で販売されています。定番の商品というものがないので、当然店舗によっても品揃えは異なりますし、一点ものが多いので、見つけたその時に購入してしまわないと次回来店時には売れてしまっているかもしれません。店内はごちゃっと色々置いてありますが、その中からこれだ!というものを探す楽しみもあります。高級コスメやKATE SPADEのようなブランドも混ざっているので、ゆっくりと時間を掛けて見てみると面白いショップです。

 

 

2) K mart2

出典:http://www.glassdoor.com/Salary/Kmart-Salaries-E370.htm

スポンサードリンク

生活用品からシーズン商品、ファッションまで様々なジャンルのものがお得な価格で販売されている総合ストア。高級品を求めるなら用はありませんが、掘り出し物を探すには楽しい場所です。日用品などで足りないものを買い物しつつ、隅々まで見てまわると思わぬ発見があるかもしれません。

 

3) Ross Dress for Less3

こちらもT.J.Maxxと似た形式のショップで、名前にあるとおり洋服を始めとしたファッション系に特化しています。洋服は種類もサイズも豊富で、広い店内にずらっと陳列されています。靴も豊富で、サイズさえ合えばデザイン性の高いものが安価で手に入ります。旅行中に訪れる場合は、滞在中の普段着をこちらで購入しても良いですね。

 

これらのお店でのショッピングでは、商品と常に一期一会。次に来たときになかった!なんてことがないように、ピンときたものは押さえてしまいましょう。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

haico

はじめまして。haicoと申します。現在は都内大学の文学部に在籍中です。中学入学~高校卒業まではアメリカ合衆国カリフォルニア州で過ごしました。実は時期の関係で日本で小学校の卒業式に参加できないままアメリカで中学校に入学してしまったため、私の小学校卒業証書は闇の中。3年前に高校を卒業後、帰国し、以降日本を満喫中です。海外で過ごした時間と経験があるからこそ、私は日本での生活が好きです。将来は海外に出て定住する事に対して積極的に考えてはいませんが、拠点を日本に置けるのであれば、海外をピョコピョコ飛び回ってみたいと思っています。 おいしい食事(特にステーキ)と漫画・アニメが大好き。米国にいた頃はお小遣いの半分以上を現地の日系書店で漫画購入のために使っていました。大学入学後は通学途中に秋葉原があるのでよく途中下車しています。趣味はデザイン・造形・服飾など。高校生時代に様々なジャンルの美術の授業を受講する機会があったので、そこから趣味に発展しました。大学では美術系サークルに所属し、その時に作りたいものを気ままに製作しています。 これから更に楽しい記事をお届けできるように、頑張っていきたいと思っております。 どうぞよろしくお願い致します。