「海の見える部屋」にもイロイロあります。

海外旅行の計画を立てる時、「お部屋からの眺め」は重要ですか?

『オーシャンビュー』とか言って、部屋からは広大に広がる綺麗な海を1人占め!なんて想像してたけど、実際はほんの少ししか見えなかった・・・といった経験ありません?

 スポンサードリンク

たとえば、ビーチリゾートのホテルを選ぶ場合。

「オーシャンフロント」

「オーシャンビュー」

「パーシャルオーシャンビュー」

「シティビュー」

の順で、海の見える度合いが異なります。

 

 

【オーシャンフロント】

「部屋から海が正面に見える」ことを意味します。

海に近い立地、または海から離れた高台にあるホテルで、

海に向いた高層階や角部屋(コーナー)の場合が多いです。名称未設定14

引用元:http://soitgoes.blog110.fc2.com/blog-entry-665.html

 

【オーシャンビュー】

「部屋から海が見える」ことを意味します。

 

【パーシャルオーシャンビュー】

「部屋の一部から海が見える」ことを意味します。名称未設定15

 引用元:http://hanzomon55.blog.fc2.com/blog-entry-408.html

 

 

 

【シティビュー】

「部屋から街側が見える」ことを意味します。

「マウンテンビュー」「ベイビュー」など、

名前はホテルにより、また向きにより違いますが、

要するに「海の見えない部屋」ということです。

ビューについては表現しない名前、

たとえば「スタンダード」と名付けている場合もあります。

 

ここで気をつけたいのは、

ビュー(部屋からの眺め)の定義には特定の基準はなく、

それぞれのホテルが決める基準であるということです。

 

同じ「オーシャンビュー」でも、

ホテルによって、また同じホテル内でも部屋の位置やフロアによって、

見え方は違ってきます。

さらに、「どの程度のビューを ”海が見える” とするか」も、

ホテル独自のやり方で決めています。

また、「パーシャルオーシャンビュー」というカテゴリーが、

必ずあるとも限りません。

「オーシャンビュー」というカテゴリーしか設定しておらず、

その中には「ちょっとだけ海”も”見える」

(パーシャルオーシャンビュー)も含まれる、ということも、よくあります。

 

もっと言うと、「部屋から」というのもあいまいな定義です。

ベランダから首を伸ばしたら、建物の間からチラリと海が見える……

それも「部屋から海が見える」に含まれてしまう場合さえあります。

名称未設定16引用元:http://urahk.com/halekulani/

 

 

ビーチリゾートでの「ホテルが不満」は、

ここに原因のひとつがあります。

「だまされた!」とは思わないでください。

ホテル側と宿泊者側で、定義が一致していないための悲喜劇ですから。

 

ビューはクレームになりやすいため、

日本の旅行代理店もビューの表記には神経を使っている場合があります。

その場合も、ビューの定義はその会社内基準となります。

なんにせよ、客室からの眺めにこだわりたい場合には、

予約をする際に念入りに確認することをおすすめいたします!

 スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

chi-yu

『ちーゆー』です。1994年から2010年まで海外旅行ツアーコンダクターをしていました。お客様と一緒に巡ったアジア、ヨーロッパ、南北アメリカ、中東、アフリカの国々の思い出や、海外旅行に役立つポイントアドバイス、リタイア後も尽きない世界への憧れなどを書かせていただきます。http://tourconductor-note.com 「元・海外旅行ツアコンの添乗員ノート」