「海の見える部屋」にもイロイロあります。

海外旅行の計画を立てる時、「お部屋からの眺め」は重要ですか?

『オーシャンビュー』とか言って、部屋からは広大に広がる綺麗な海を1人占め!なんて想像してたけど、実際はほんの少ししか見えなかった・・・といった経験ありません?

 スポンサードリンク

たとえば、ビーチリゾートのホテルを選ぶ場合。

「オーシャンフロント」

「オーシャンビュー」

「パーシャルオーシャンビュー」

「シティビュー」

の順で、海の見える度合いが異なります。

 

 

【オーシャンフロント】

「部屋から海が正面に見える」ことを意味します。

海に近い立地、または海から離れた高台にあるホテルで、

海に向いた高層階や角部屋(コーナー)の場合が多いです。名称未設定14

引用元:http://soitgoes.blog110.fc2.com/blog-entry-665.html

 

【オーシャンビュー】

「部屋から海が見える」ことを意味します。

 

【パーシャルオーシャンビュー】

「部屋の一部から海が見える」ことを意味します。名称未設定15

 引用元:http://hanzomon55.blog.fc2.com/blog-entry-408.html

 

 

 

【シティビュー】

「部屋から街側が見える」ことを意味します。

「マウンテンビュー」「ベイビュー」など、

名前はホテルにより、また向きにより違いますが、

要するに「海の見えない部屋」ということです。

ビューについては表現しない名前、

たとえば「スタンダード」と名付けている場合もあります。

 

ここで気をつけたいのは、

ビュー(部屋からの眺め)の定義には特定の基準はなく、

それぞれのホテルが決める基準であるということです。

 

同じ「オーシャンビュー」でも、

ホテルによって、また同じホテル内でも部屋の位置やフロアによって、

見え方は違ってきます。

さらに、「どの程度のビューを ”海が見える” とするか」も、

ホテル独自のやり方で決めています。

また、「パーシャルオーシャンビュー」というカテゴリーが、

必ずあるとも限りません。

「オーシャンビュー」というカテゴリーしか設定しておらず、

その中には「ちょっとだけ海”も”見える」

(パーシャルオーシャンビュー)も含まれる、ということも、よくあります。

 

もっと言うと、「部屋から」というのもあいまいな定義です。

ベランダから首を伸ばしたら、建物の間からチラリと海が見える……

それも「部屋から海が見える」に含まれてしまう場合さえあります。

名称未設定16引用元:http://urahk.com/halekulani/

 

 

ビーチリゾートでの「ホテルが不満」は、

ここに原因のひとつがあります。

「だまされた!」とは思わないでください。

ホテル側と宿泊者側で、定義が一致していないための悲喜劇ですから。

 

ビューはクレームになりやすいため、

日本の旅行代理店もビューの表記には神経を使っている場合があります。

その場合も、ビューの定義はその会社内基準となります。

なんにせよ、客室からの眺めにこだわりたい場合には、

予約をする際に念入りに確認することをおすすめいたします!

 スポンサードリンク

16 件のコメント

  • Appreciating the dedication you put into your site and
    detailed information you offer. It’s good to come across a blog every once in a while that
    isn’t the same out of date rehashed information. Excellent read!
    I’ve bookmarked your site and I’m adding your RSS feeds to my Google account.

  • I’ll immediately snatch your rss as I can not find
    your e-mail subscription link or e-newsletter service. Do you’ve any?

    Please allow me understand in order that I
    could subscribe. Thanks.

  • Do you mind if I quote a couple of your posts as long as I provide credit and sources back to your
    webpage? My website is in the exact same niche as yours and my visitors would truly
    benefit from some of the information you present
    here. Please let me know if this okay with you. Thanks a lot!

  • I believe this is one of the so much important information for me.
    And i’m happy reading your article. However should statement on few general issues, The site style is perfect, the
    articles is in point of fact excellent : D.
    Just right activity, cheers

  • Hey There. I found your weblog the use of msn.
    This is an extremely neatly written article.
    I will be sure to bookmark it and return to learn extra of your
    helpful information. Thank you for the post. I will certainly comeback.

  • Hello I am so happy I found your blog page,
    I really found you by mistake, while I was searching on Aol for something
    else, Anyways I am here now and would just like to say thanks for a tremendous post and a
    all round interesting blog (I also love the theme/design), I don’t have
    time to look over it all at the minute but I have bookmarked it and also added
    in your RSS feeds, so when I have time I will be back to read more, Please do keep up
    the excellent b.

  • Terrific work! That is the kind of information that are meant to be
    shared across the net. Disgrace on the seek engines for no longer positioning this post higher!
    Come on over and consult with my web site . Thank you =)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    chi-yu

    『ちーゆー』です。1994年から2010年まで海外旅行ツアーコンダクターをしていました。お客様と一緒に巡ったアジア、ヨーロッパ、南北アメリカ、中東、アフリカの国々の思い出や、海外旅行に役立つポイントアドバイス、リタイア後も尽きない世界への憧れなどを書かせていただきます。http://tourconductor-note.com 「元・海外旅行ツアコンの添乗員ノート」