アメリカのバージニア州で空からサメが降ってきた!?!?

Photo by anthony kelly 

 

某アメリカ映画のワンシーンにとつぜん空が真っ暗になりひきがえるが何百も何千も空から降ってくるという衝撃的な展開がありました。それは「本や映画の作り話」だからとか、「そうだね、人の想像力ってすごいんだよな」あ、と言ってそういうはなしは笑い話にすぎませんでした。

 スポンサードリンク

しかしそうも言っていられない事件が起きました。

 

1週間前なんと当地アメリカのバージニア州で現実として起こったのです。

いや、「ひきがえる」ではありませんが。

ジョーズも驚く

 

 

 

 

“サメ”!!!!!!!!!!

 

 

 

 

そういえば2013年に『シャークネード』という無数のサメを飲み込んだつむじ風が町を襲うという見たいような見たくないような映画がありました。

 

 

これをみると、

 

恐ろしいですよね!!!!!!!!!

 

 

 

ところがなんとつい最近2015年6月に秘かにアラスカで、サメではありませんが、ラムプレイが降ってくるという報告があったのは誰も知らないと思います。

 

わお、こんなもの降ってくるなんてありえるんでしょうか!

ウソだと思うでしょう。でもほんとですよ!

ちゃんと研究家が事実としてその状況把握を調査したのですから。

名称未設定112
 

 

ラムプレイというのはヤツメウナギのことらしいです。

 

この図をみるとどうやらウナギをたべる鳥がつるっとすべって食べる前におっことしちゃった、という予想に落ち着いたようです。

 

今回のサメ事件いかに?

不吉な天変地異の前触れでしょうか!

 

さて、肝心のそのサメをみてみましょう。

おそろしいです。

 

ドキドキです。

 

 

 

これです!!

 

 

 

じゃーーーん

名称未設定113

画像引用元http://www.huffingtonpost.jp/2015/07/11/shark-falls-sky-virginia_n_7778136.html
 巷では『シャークネード』を観た映画ファンがそれが現実に起こってほしいと毎日空を見上げて願ったその祈リが天に届いたんだろう、ということになっていますが、実際はアラスカの八つ目ウナギの件同様、猛禽類が(ウナギはつるっとでしたが)飛行中サメとの死闘のすえ落としてしまったと思われます。

 

世界はまだまだ終わりません。

 

ではきょうも安眠してください。

スポンサードリンク
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

chibi_myu

40代の夫とイギリス住で、2人でBlog書いております。 夫婦でイギリスに住んで20年近く・・・・・ 夫がイラストレーター、妻はミュージシャン。外注作業は夫のイラスト中心の予定でしたが、なぜか今のところブログ記事書き中心になっている現状です。(記事書きにだんだん惹き込まれていく〜〜笑)