Photo by Juli 

シーズン中は常に大盛り上がり、現地のファンだけではなく海外からの観光客など毎試合沢山の観客が訪れるエンゼルスタジアム。野球観戦に観戦のお供といえばボールパークフード!スタジアム内には多種多様なフードが揃っており、どれも気分を盛り上げてくれるようなものばかり。ここでは、その一部をご紹介します。

スポンサードリンク
 

とにかくバリエーション豊富なフードメニュー

 

 

スタジアム内には10店舗以上ものフードスタンドが立ち並んでおり、思わず目移りしてしまいます。スタジアム専属のスタンドでは定番中の定番なホットドック、ピーナッツ、ポップコーンやクラッカーなどのスナック系が充実。ドリンク類も$3~。勿論ビールも販売されています。ハンドルキーパーにはノンアルコールのビールも用意されています。いくつかのチェーン店も支店を出しており、カジュアルな中華料理を楽しめる「PANDA EXPRESS」ハンバーガーやフライドポテトで有名な「Ruby’s Diner」や「Carl’s Jr.」メキシカンフードを扱う「Angelitos」デリ系が充実している「Major League DELI」更には寿司「TORO SUSHI」など、チョイスに困ることはありません。その他にも日本の球場と同様、座席をまわっている移動販売員からビールやソーダ、ピザを購入することも出来ます。いずれも、一部のメニューを除きかなりの高カロリーなものが多い印象。

 

定番といえばコレ

 

多様なフードスタンドが並ぶなかでも、やはりホットドックやバーガー、ミニサイズのピザは人気。狭い座席でもササっと食べられて重宝します。


お値段も球場価格のわりにはお手ごろです。スナック類は殻つきピーナッツがメジャーらしく、観客が食べているのを頻繁に目にします。単品で販売されている他、ドリンクとセットになっている場合も。殻を剥いてそのままの事が多いので、試合終了後の観客席にはピーナッツの殻が沢山・・・なんてこともあります。比較的開けた雰囲気での観戦なので、思い切り応援をしつつ、食事も楽しめるスタイルです。 

スポンサードリンク