一度見たら忘れられない景色が北アイルランドにある


友人との北アイルランド旅行の一番の観光スポット、ジャイアンツコーズウェイに行きましたが、とにかく驚き!でした。 

IMG_0004_NEW

 

・とにかく六角形の柱だらけ


巨人の石道と呼ばれるこの石柱群は、火山のマグマが急激に収縮して冷えて出来たものであるらしく、亀裂が縦に六角形に入ってしまってたくさんの六角形の柱が出来たんだそうです。まるで人が作ったように綺麗に同じ形をしてそびえ立っており、そして数えきれないほどの数が一面に広がっている景色を見ると、自然の力は本当にすごいなと思うばかりでした。

IMG_0005_NEW

 

・ナショナルトラストの管理地

たぶん石柱群の観光地の中では世界でもトップクラスの名所ですし、もっと商業的に賑わってるのではないかと思ったのですが、特にお土産屋さんがあるわけでもなく、ちょっとした案内板がある程度でした(見落としたのかな?)後から調べたらかつては商業的に宣伝し、賑わっていたようですが、近年はナショナルトラストが管理するようになり、土産屋的なものはなりをひそめたんだそうです。

スポンサードリンク

とにかくこの不思議な石柱群に触って登ってと体感できるのはとても貴重!私達はさっそく登ってどんなふうになっているのか、石柱と石柱の間を覗いてみたり、でこぼこの感触を確かめつつ上に登ったりして歩きまわりました。

ちょうど週末だったのもあって、観光客は結構来ていました。

IMG_0006_NEW

 

・アイルランド現象は沖縄でも起きてる

どうやら日本でも同じような現象で石柱群になっている場所はあるらしく、自然現象としては特に珍しいわけではないそうです。確かにこんな感じではないけれど、八丈島や宮古島辺りに石畳みたいな模様になっている岩があったような気がします。

ただこのジャイアンツコーズウェイのすごいところは、誰でも触ったりそれこそ上に登って歩いたりすることができ、広範囲に石柱群が広がっていて遠くから見ると圧巻な景色であることです。

ちょうどベルファストとロンドンデリーの中間にあたる海沿いにありますが、実際に見るとちょっと圧巻というか感動しますので、北アイルランドへ足を伸ばす際にはぜひ観光ルートに組み入れてみてください。

スポンサードリンク