【ハワイ旅行】ワイキキで絶品ロコモコ食べるならこのお店!


ワイキキでおいしいロコモコが食べれるお店をご紹介


誰もが一度は食べたことがある、代表B級グルメと称されるハワイの味「ロコモコ」。ロコモコとは、ハワイ島のヒロという場所で生まれた、ライスの上にハンバーグと目玉焼き、そしてグレイビーソースをたっぷりとかけたメニューです。

 

【アロハテーブル】


 スクリーンショット 2016-02-17 20.18.35ロコモコはドライブインやプレートランチ屋、そして高級レストランにもあるほどの人気メニューです。そんな中で来店される8割の人がオーダーするというロコモコや、アレンジされたハワイアンフードが有名なカジュアルレストランがアロハテーブルです。

ハワイだからこそ築かれた、ミックスカルチャーな食文化のハワイ。日系人が多く暮らしており、普段私たちが食べている日本食がハワイ風にアレンジされたものも多いのが特徴です。本格的なハワイアンフードは苦手な方でも、ここなら気軽にハワイの味を堪能できるのが魅力です。

和牛100%ビーフ使用の、自家製スタイルのハンバーグとコシヒカリを使ったロコモコになります。じっくり手間ひまをかけて煮込んだ秘伝のデミグラスソースにグレイビーをミックスした特製ソースです。

10303523765_8dca01e0d8_zオリジナル・ロコモコ by hirotomo

実はワイキキのお店は早めの時間にしまってしまうのですが、アロハテーブルでは深夜12:00までオープンしているので、お酒を飲みながら楽しむことができます。ブルーハワイやチチなどのカクテル各種や、ハワイの地ビールも注文することができます。

 

【Rainbow Drive-in】


日本では野菜がたくさんのっており、彩り豊なものが多いのですが、本場は意外とシンプルなのです。ご飯の上にハンバーグと目玉焼き、そしてたっぷりのグレービーソースというのが本来のロコモコです。

7442049180_b94cb99a4c_zLoco Moco Plate Lunch by eekim

カナイナ・アベニュー沿いにあるこのお店はハワイ出身のオバマ大統領がハワイに来たら寄りたい場所と語ったことで、全米・日本でも有名になりました。オバマ大統領の影響力はすごいです。50年前に日系アメリカ人夫妻によってスタートした、歴史あるドライブインは現在もたくさんのリピーターが立ち寄る人気店になっています。

7442048154_3844da7d8c_zRainbow Drive-In by eekim

テイクアウトが基本ですが、席もたくさんあるので敷地内でも食事をとることができます。混み合っていますが、食べたらすぐに帰る方が多いので、待ち時間はそれほど長くありません。シンプルなロコモコに昔ながらのマカロニサラダを添えて提供してくれるので、日本人の方でも気軽に立ち寄ることができます。料金もリーズナブルなのがうれしいです。ソース追加もできます。食事後に、甘いものが食べたくなったら、ソフトクリームシェイクのようなスラッシュフロートもお勧めです。

 

【ウルフギャングス・ステーキハウス】


スクリーンショット 2016-02-17 20.24.58ニューヨークで人気のステーキハウスのハワイ店です。熟成された美味しいお肉が自慢なので、メインはステーキになります。しかし、人気のステーキ屋だけあってロコモコも抜群においしいです。このお店は人気芸能人の有吉さんがテレビで、ハワイに行った際は必ず食べると言って知名度が上がりました。地元の方や本土からの観光客にも大変人気のお店です。

スクリーンショット 2016-02-17 20.26.13

画像引用元:http://4travel.jp/overseas/area/north_america/hawaii/honolulu/restaurant/10313244/pict/

 

最近では、日本でもハワイアンカフェが都内中心に続々増え始めていますね。この記事を見てロコモコ食べたい!と思った方!すぐさま行動です笑

筆者的には代官山のアロハテーブルがオススメ。本場ハワイの味をぜひご賞味あれ!

 

以下 ALOHA TABLE Daikanyama Forest リンク

http://tabelog.com/tokyo/A1303/A130303/13076599/

スポンサードリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。